一ノ関圭

スポンサーリンク

01/07/23
●最近、『夢の江戸歌舞伎』という本を、岩波書店から出版されました。
歌舞伎の研究家との共著です。
ビッグコミックにお知らせが出ていましたが、江戸時代の歌舞伎を題材にした作品を製作中だそうです。

00/04/28
●もう10年くらい前ですが、漫画家を引退され日本画家に転向されたと聞きました。
転向というよりは、この方はもともとビッグコミック受賞と同時くらいに日展で日本画家としてデヴューを果たしていたとのこと、担当者に頼まれやむなく漫画を描いていた、(^_^;そうです。
一時本の挿し絵等(詳しいことは著書の作者近況参照)も描いておられたそうですが、現在の活動については知りません。

(98/10月以前)
●私にも一人常々気になっている漫画家が いらっしゃいますので何か情報が得られればと思います。それは一ノ関圭さんです。「茶箱広重」「らんぷの下」この2冊の作品集 以外に手がかりがありません。絵と言い内容と言い、とても味わいのある作品で、このままではあきらめきれません。情報をご存じの方はいらっしゃらないでしょうか。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク