篠原烏童

スポンサーリンク

03/02/05
●朝日ソノラマネムキで「Hold me tight」連載中。

01/10/11
●9月末頃に「週末に会いましょう」5巻が出ました。
完結です。その他、発行は不明ですが、「傷口(キズ)」という漫画も出ています。
確か、徳間書店キャラコミックスだったような……。

00/06/02
●漫画家篠原鳥童先生は現在「あおば出版」から出版されている動物コミックス「シマリス倶楽部1〜3巻」「新シマリス倶楽部1巻」にご自身の飼ってらっしゃるシマリス「きっぷちゃん」と「リッキーくん」のお話を描いてらっしゃいます。是非探して読んでみてください。

00/06/01
●朝日ソノラマから出ている偶数月の13日前後発売の「ネムキ」という雑誌で「週末に会いましょう」を連載中です。
 新書館から出ている「WINGS」では「ファサード」を連載中。
 動物漫画なんかもその手のコミックに描かれているみたいですけどタイトルを 良く覚えていません。

99/10/08
●篠原さんの作品は今までで、朝日ソノラマ社から、「妖獣の門」「幻惑の摩天楼全5 」「純白の血 全4」 「借りてきた左手」「波に花影月に刃」「不法救世主(愛蔵版)全4」「セフィロト(愛蔵版)全4v 「1/4&1/2 (クォート&ハーフ)」「続 1/4&1/2 (クォート&ハーフ)」「沈黙は星々の渇き全3」「カムフラージュ」「週末に会いましょう1〜」「IN SYMPATHY (インシンパシィ)(イラスト集)」双葉社から「さよならのかわりに」新書館から「ファサード1〜7」があります。「週末に会いましょう」は『眠れぬ夜の奇妙な話』で「ファサード」は『WINGS』にて連載中です。「週末に会いましょう」のみ発行巻数が定かでありません。多分2〜3巻まで出ていると思うのですが、、、。発行社不明で「Don’tCry 香港」もあります。手元に本がないのでちょっとわからなくて、、、。

99/08/17
●「幻惑の摩天楼」を書いていたのは「篠原鳥童」さんです。今でも元気に活躍されています。 ハロウィンを出版していた朝日ソノラマから、現在も本を出されています。その後に書かれた「純白の血」「不法救世主」「セフィロト」などもお勧めです。とても優しい絵を書く方です。 現在は「週末に会いましょう」を執筆中です。

●「幻惑の摩天楼」を描いていたのは、「篠原烏童」さんです。いまも、ホラー系の雑誌等で描かれていたように思うのですが、確信は持てません。

99/08/11
●昔、ハロウィーンを愛読してたのですが、最近ではすっかり遠ざかってしまいました。「幻惑の摩天楼」 (だったかな?)を書かれていた漫画家さんは今でも活躍されてるのでしょうか? 名前は、なんとか烏童さんだったと思います。出てくる男の人がすっごくかっこよくて渋いんです。どなたかぜひ、情報を!!!

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク