澤井健

スポンサーリンク

03/10/15
●週刊モーニングで月イチ連載中。女性画家フリーダ・カーロをモデルにしたショート。オールカラーです。

02/10/23
●漫画家部門の澤井健氏の情報です。

月刊誌「イブニング」にて映画コラムを連載中です。
ご本人によると思われるイラストもあります。
そこに掲載されているプロフィールをみると、「元マンガ家」という肩書きになっています。
他の雑誌にも、映画イラストやコラムなどを執筆しているようです。

02/02/14
●澤井さんがムトウの女性向通販カタログに短い漫画を描いておられるのを見つけました。

それから、未確認情報な上、古い話なのですが、ある雑誌の映画評論では澤井さんの肩書きが「元マンガ家」になっていたらしいです。もしそれが本当ならば、澤井さんはもうマンガを描く気がないのかもしれません。
私もファンなので、ぜひまたマンガを描いてもらいたいのですが…。

01/09/20
●漫画家の澤井健さんについてですが、「サーフサイド〜」以降、漫画を描いているかは分からないのですが、講談社のヤングマガジンアッパーズのホームページで、「ビッチの穴」というタイトルで映画評論を連載しています。あの達者な絵付きで。

00/06/24
●現在、『映画秘宝』(洋泉社)という雑誌で、大槻ケンヂさんの「パイパニック」という映画で出てきたオッパイに関するコラムにイラストを描いてます。いつも、爆笑モノです。

99/09/03
●漫画家部門の「澤井健」さんについてですが、「イオナ」という単行本が全9巻で出てます。

99/08/28
●サーフサイドハイスクールの澤井健氏ですよね。彼は、その作品の前に「イオナ」という作品で活躍されていました。 画風がかなり違いますが、私としては大好きな作品のひとつです。「イオナ」は、現在では文庫版でも発売されています。 あとほかに「華族な人々」という作品もありましたが、「イオナ」のほうがおもしろいです。 ご本人は、モデル張りのいい男とか言われているようです。

99/08/23
●週刊ヤンサンで連載してた、サーフサイドハイスクールっていう漫画を書いていた人です。週間では読んでいなかったのですが 5巻が出たきりずっと出ないです。連載もしてないみたいですが、打ち切りになったのか・・・ この人の他の漫画も読んでみたいので情報お願いします。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク