根本敬

スポンサーリンク

00/02/16
●特殊漫画家、根本敬さんはガロ出身の漫画家さんだと思います。現在どこで何を描いてらっしゃるのかはわかりませんがライタ−としても特殊な活躍をされているのでどちらかで現役のはずです。私の持っている本は漫画ではなくエッセイというか研究書というか...とにかく『因果鉄道の夜』という大変面白く興味深いものです。他に『ディ−プ・コリア』や『ディ−プ歌謡』といった本もあります。漫画では私は持っていませんが『豚小屋発犬小屋行き』『怪人無礼講ララバイ』『黒寿司』など他にタイトルが思い出せないけれど著書は多いはずです。
あと『電波系』という図書を村崎百郎と最近出されていたような気がします。基本的に青林堂から出ている本がほとんどだと思いますので手に入れるならそこに問い合わせるのが一番だと思います。

00/02/15
●いつ以来のことをお尋ねなのでしょうか?
私も大ファンなのですが、もともと多作ではないですし、対談等では時々見かけるので余り心配してないんですが。
現在入手できる単行本について、私にわかる限りでお答えしますと、
『亀の頭のスープ』(河出書房新社)/*『生きる1・2』(青林堂)
*『怪人無礼講ララバイ』(青林堂)/*『豚小屋発犬小屋行き』(青林堂)
『黒寿司』(ブルース・インターアクションズ)/『天然』(水声社)
『キャバレー妄想スター』(ブルース・インターアクションズ)
以上、漫画。
『因果鉄道の夜』(KKベストセラーズ)/*『ディープ歌謡』(ペヨトル工房)

*『定本ディープコリア』(青林堂)/『人生解毒波止場』(洋泉社)
『夜、因果者の夜』(ペヨトル工房)/『電波系』(村崎百郎との共著/太田出
版)
*は入手困難かも。
ちょっとクセのある漫画を置いてある本屋さんなら何冊かはありますよ。
既にお持ちのものばかりだったらごめんなさい。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク