ながいけん

スポンサーリンク

16/07/29
●漫画家のながいけんさんは、小学館の「ゲッサン」という月刊誌に「第三世界の長井」という作品を連載しています。
現在までに、単行本が3巻まで出ています。

16/02/09
●神聖モテモテ王国のながいけん先生は、ゲッサンという小学館の雑誌で「第三世界の長井」という漫画を連載しています。

昨年7月に第3巻が発売されました。

04/06/05
●はじめまして。貴サイトで追跡されているながいけんさんの情報です。
復刊されたファンロードでの起用を確認しました。「万物斉同」という連載コーナーです。
少なくとも僕が読んだ2004年5月号では漢字表記で「長井健」となっていましたが、閣下(ながいけんさんの愛称らしい)と呼ばれていたのでたぶん同一人物です。
また、復刊したファンロードの出版元の大都社から「チャッピーとゆかいな下僕ども」という単行本が出たようです(こっちはひらがな表記)。
その宣伝の煽りで「伝説の作品集が未収録作もいろいろ加え、なんと76P増で豪華に登場なのじゃよ〜!!」などとありました。過去の作品集にサンデー連載時代のものなども一部含んでの復刊のようです。

03/11/30
●情報元は、ぱふ1月号から。
12月25日発売のヤングサンデー4+5号より『神聖モテモテ王国』が復活するそう。

●来月復刊するファンロードでも起用されるらしいです。
新文化HPより。
http://www.shinbunka.co.jp/

03/07/05
●はじめまして、そちらのホームページで追跡されている漫画家・ながいけんに関しての情報です。
一説には、あまりにもアレな漫画の内容から「精神病院に入院した」とか「郷里へ帰った」などの噂が立ちましたがおおっぴらに漫画家としては活動していないものの、とりあえず一般人(?)として生活しているようです。
最近では、昨年の「ファンロード」という雑誌(ながいけんが昔投稿・連載していた雑誌)の飲み会などにも出席していたようなので、少なくとも娑婆にいるようです(笑)
ただ、「神聖モテモテ王国」打ち切りの事情や今後の活動再開などについては何の情報もありません。
一ファンとして、単行本未収録の作品の復刊を願うばかりです"・・・(,,゜Д゜)†"

02/02/10
●始めまして、いつも拝見させてもらっています。

漫画家で「ながいけん」と言う方が週間少年サンデーで「神聖モテモテ王国」と言う不思議なノリの漫画を描かれていたのですが、休載してから随分経ちますがその後どうなったのか気になります。今どうなさっているのでしょうか?わかったら是非教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク