柴田一幸

スポンサーリンク

07/06/30
●柴田一幸さんはお亡くなりになったようです。
ご冥福をお祈りします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B4%E7%94%B0%E4%B8%80%E5%B9%B8


(*管理人です。上記リンク先で柴田さんが亡くなられたという情報は確認できませんでした。2008年10月24日)


02/11/28
●柴田一幸さんについて

現在の消息についてはわかりませんが、柴田一幸さんは「親子ゲーム」出演の後、同年の「日本レコード大賞」でプレゼンテーターを勤めていた記憶があります。

そして、翌年のTBS系で放送された大原麗子さんと共演の「親子万才」出演をを最後に芸能界を引退しています。

劇団日本児童という子役系の劇団に所属していて、同時問い合わせた記憶では「学業に専念したい」との理由だったような。。。

あの麻理男くんの笑顔忘れられないですよね。

当時の柴田さんが小学校6年だとしたら、現在は26・7歳になっていることでしょう。
いい青年になっているといいですね。
あのドラマは、主演の長渕剛と志保美悦子が出会った作品でもあるのでぜひ再放送をしてほしいですね。

柴田くんとは関係がありませんが以前、あのドラマの舞台になった足立区の堀切駅に行ったことがあるのですが偶然、ドラマ「3年B組金八先生」のロケに遭遇したことがありました。

02/11/19
●柴田一幸(和幸?)さん
昭和61年にやっていたドラマ「親子ゲーム」長渕剛さんと志穂見悦子さんが夫婦で出ていたドラマで、その二人が預かっていた子供「マリオくん」の役をしていた彼です。
当時小学校4年生くらい?だと思うので今では25,6歳くらいになっていると思います。
自閉症の子供の役で、とてもいい演技をしていました。
他にもドラマにでていたような気がします。
可愛いと思っていたので、個人的に気になっていました。

彼の消息が知りたいです。

宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

女優・俳優部門 リンク