坂口博信

スポンサーリンク

04/12/16
●坂口博信さんは「ファミ通」8月6日号に掲載された独占インタビューにおいて、約2年半の活動休止期間を経て、ゲーム開発の第一線に復帰することを宣言され、自身が代表を務める「ミストウォーカー」を設立したことも発表されました。
更に「ファミ通」12月10日号でのインタビューでは、3つのRPG作品の制作を進めていることや、『FF』には今後もエグゼクティブ・プロデューサーとしてタッチしていくことなどを話されていました。

03/06/22
●ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親である、坂口博信さんの行方を知ってるかたいらっしゃいますか?。2001年2月8日に映画の失敗などの経営責任を取る形でスクウェアの代表取締役副社長を辞任して以降全く見かけなくなってしまいました。2001年2月8日の辞任の際には、一応エグゼクティブプロデューサーとしてスクウェアと専属契約を締結したと発表がありましたが、それまでテレビや雑誌でよく見かけていたのにスタッフロール以外では全く見かけなくなりました。現在の詳しい状況をご存知の方、情報提供宜しくお願いします。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク