オリバー君

スポンサーリンク

03/03/29
●その他・オリバー君99/09/09・01/07/18情報

たいした情報でもないですが・・・・・(^_^;)
ウルトラジャンプ2003年3月号にオリバー君マンガが載りました。

あらすじ
時は1970年代、日本に一大センセーションを巻き起こした「オリバー君」。彼を仕掛けた世紀の興業師・康芳夫の「虚と実の中間の世界」を、荒木飛呂彦・鬼窪浩久のコンビが苛烈に描く!虚業師の生き方に人間の真実を見た!!

http://ultra.shueisha.co.jp/(ウルトラジャンプHP)

01/07/18
●はじめまして。
今、アメリカに住んでいて、昨夜TVでオリバー君の事を見ました。
オリバー君は元のオーナーから弁護士に8000ドルで売られ、TVなどに出るようになったみたい。
世界中の取材などに追われ野性に帰りたくなったのかある夜、逃げ出し行方不明になったそうです。
でも何年か前に見つかり、今は研究所で、幸せに暮らしているそうです。
サルか人間かという事はよく分からないみたいで、染色体は人間より1本多くサルより1本少ないんだそうです。
今見ると”なんか、ただのサルじゃん”って感じ。
番組の最後には、最初の飼い主と弁護士と再会したシーンでやっぱり頭は良いんだというのが印象的でした。

99/09/09
●サルか人間か? そのようなキャッチコピーで一時期話題になった「オリバー君」の末期はどのようなものだったのでしょうか? 気がついたら居なくなっていたので。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク