前田勝宏

スポンサーリンク

22/06/12
●元プロ野球選手の前田勝宏さんの記事がありました。
2021年6月の記事ですが、神戸市のスポーツ店でベースボールアドバイザーを務めているそうです。
また、母校の神戸弘陵で男子、女子の硬式野球部でコーチを務めているそうです。

日本人初"幻の160キロ"右腕の今 猛批判のメジャー挑戦に「悔いなんかない」 | Full-Count
https://full-count.jp/2021/06/04/post1093390/

13/12/19
●1996年、野茂英雄に続く日本人としてメジャーリーグに挑戦した、元西武ライオンズの前田勝宏投手のその後です。

2008年 四国・九州アイランドリーグの長崎セインツに入団
現役選手のまま監督代行に就任
同年退団

2009年 関西独立リーグの明石レッドソルジャーズに入団
2010年 コーチ兼任
同年引退

現在はベースボールアドバイザーをしているそうです。

05/08/13
●前田勝宏投手
今年の都市対抗野球に三菱重工神戸の補強選手として出場します。

05/05/17
●前田勝宏投手についてのトピがあったので、近況を報告します。
彼は今年から日本野球連盟が関わっている兵庫の専門学校・アスピア学園でコーチ兼投手としてプレーしています。
5/12の神戸新聞にも記事がありましたので、HPのアドレスを掲載します。
今でも日本のプロへの復帰を目指しているそうです。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sport05/0501jf61100.html

ちなみにこないだのJABAスポニチ徳山大会でも投げていて、ワイテック戦では先発し、8回まで2失点と好投しました。
マイナー時代に球威が落ちた直球もこの試合では常時140km台(最速148km)まで回復していますので、注目する価値はありそうです。
ちなみに彼はプリンスホテル時代に157kmを記録したものの、公式戦は未勝利のままプロ入りしているので、精神・技術とも未成熟のまま親会社との関係でプロ入りしてしまったのは、不幸だったように感じます。

04/02/24
●前田投手は今季、上海イーグルス(中国)に入団しました。中国球界初の日本人選手なので、現在注目されています。

04/01/21
●前田勝宏さんのファンです。彼は2003年はイタリアプロリーグで投げていたそうです。日本人で唯一160キロ投げた(ハワイのウインターリーグで)人なんであまり馬鹿にしないでださい西武ファンとして松井稼頭央さんの前にアメリカに挑戦したチャレンジ精神はたいしたものだと思います。いつか西武かアメリカで戻ってきてくれると信じていますので。家族の人も7ホームページでいっていますので。彼は2004年はどこで投げるんでしょうね?

02/12/23
●情報が前後しますが、01年は中日ドラゴンズ、02年は台湾の興農というチームにいたそうです。

02/11/20
●今年の日本でのトライアルに参加されていたので、アメリカでは解雇されたものと思われます。

00/05/23
●現在米大リーグ、ヤンキース傘下の2Aノーウィッチに所属してます。5月20日、アクロン線に二番手として登板しましたが、勝ち負けに関係はありませんでした。
2回を投げ無安打無失点、2奪三振と好投をしています。

00/04/13
●2000年1月に結婚したそうです。

99/11/12
●その投手の名は前田勝宏投手です。プロ入り一勝も出来ないまま野茂に触発されたか、大リーグ挑戦しましたが、近況が全くといっていいほど日本に入ってこない所を見ると、大した活躍はしてないと思います。日本には帰って来てません。

●いつもたのしく拝見させていただいてます。標題の西武のピッチャーは、「前田かつひろ」くんのことだと思います。友達の友達で、今でもよく彼の話しを聞きます。今現在は、メジャーリーグをあきらめたのかどうかは定かではありませんが、地元神戸、垂水区にあるエクザスで、トレーニングを積んでいるとのことです。

99/11/09
●西武ライオンズからメジャーリーグに挑戦したピッチャーが思い出せないで悩んでいます。
確か西武でも全然たいした成績も残せなかったくせに「俺は通用する!」と偉そうに言い張り、髪の毛も金髪に染めて行ったのですが全然通用しなかったような記憶があります。
彼は何という名前で今どうしているのでしょうか?
もし帰ってきたのなら日本の球団の入団テストでも受けたのでしょうか?

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク