教えてください。

その他06-03 2006年3月依頼分

その他の名前、小説、絵本など



追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。
(例:99/10/17「ジミ−大西さんが挿絵を描いた本情報」)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
電子メール:mail@tsuiseki.sakuraweb.comまで。
送信前に必ずこちらをお読みください。






追っ手に追われていた貴族が巻物の入った大箱に入って助かる物語

06/04/10
06/03/28
●追っ手に追われていた貴族が巻物の入った大箱に入って助かる物語
に対する06/03/29の回答
「忍術・手品のひみつ」でしたか!
それだったら僕も持っていただけに「あれだったのかーーー!」という思いです。
今では家のどこに置いてあるのかが分からないため確認はできませんが、見つかったらまた読んでみたいと思います。
皆様ありがとうございます。

06/03/29
それは学研のひみつシリーズ「忍者のひみつ」に掲載されていたエピソードの一つではないでしょうか?
ふたの開いた方の箱に隠れ、難を逃れたという話しでした。
貴族名等の詳しいことまでは覚えていません。
ひょっとしたら、うちの押入れに本が残っているかも知れませんので、次の休日にでも探してみたいと思います。

私もどこかで読んだ事があると思い十何年ぶりかで本を開いてみて確認しました。
学研から出版されていた「学研まんが ひみつシリーズ」の一巻『忍術・手品のひみつ』という本の中に実話として紹介されている話で、後醍醐天皇の第一皇子の大塔ノ宮という方の逸話だそうです。
因みにその本では巻物の入った箱は三つとなっております。
googleで検索してみると、このシリーズは今も販売されているようですね。
もしかしたら内容は変わっているかもしれませんが、参考にしていただければと思います。

学研のひみつシリーズ「忍術・手品のひみつ」の中のエピソードと思われます
(私も小学生のときに持ってました)。
巻物の箱に隠れた人物は実在の人物で、「大塔宮(護良親王)」です。

質問者の方が書かれている荒筋は、ほとんど合っていますが、さらに続きがあります。
蓋の閉まった箱を調べ終わった僧兵が一旦部屋を去った後に「いや待て、蓋が空いている方を調べていなかったぞ」と気が付いて戻ってくるのですが、僧兵が部屋を空けている隙に、大塔宮は蓋が閉まっている方の箱に移動して、結局見つからずにすんだ、というお話でした。

ただ、大塔宮は確かに実在の人物ですが、このエピソード自体が本当の話だったかどうかはわかりません。

「学研の「学習」またはその付録等」という記憶から、これは、学研の学習まんがシリーズ「忍術・手品のひみつ」に収録されていた大塔宮のエピソードを読まれたのだと思います。
(この本では「だいとうのみや」とふりがながあったと記憶していますが「おおとうのみや」ともされています)

大塔宮は実在の人物で、後醍醐天皇の子、護良親王(もりながしんのう)のことです。
この逸話は、般若寺で大般若経を納めた3つの経筺のうち、1つだけ蓋が開いているものに隠れ、その後、追っ手が戻ってくる前に先ほど調べた方に隠れ直し追っ手から逃れた。というものです。
「太平記」の「巻第五」に「大塔宮熊野落事」として収録されています。

J−TEXTS 日本文学電子図書館
http://www.j-texts.com/index.html
で、太平記・国民文庫本の文章を読むことができます。

前後の話や、なぜ追われていたか等については長くなりますので「大塔宮 熊野落」「護良親王」で検索してみてください。

また、「忍術・手品のひみつ」も改訂版が出版されているそうですので大きな書店か図書館の児童書コーナーで見つけることが出来るかもしれません。

特別部門の依頼を拝見いたしました。

お探しの物語は『太平記』の中の一シーンだと思います。
足利尊氏と対立した大塔宮護良親王(後醍醐天皇の息子)が鎌倉幕府に追われて、般若寺という寺に逃げ込んだときのエピソードです。かなり有名なシーンなのでマンガなどにも数多くなっていると思います。
軍記物語ですのでエピソード自体の真偽は怪しいですが、登場人物は実在します。

これは学研の「忍術・手品のひみつ」に載っていた、忍者・あるいは忍びに準じた策を使った人物列伝のようなコーナだと思います。大塔宮護良親王が追われて奈良の般若寺に逃げ込んだという逸話が「太平記」に書かれているようです。親王が隠れた唐櫃も現存するそうです。

06/03/28
追っ手に追われていた貴族が巻物の入った大箱に入って助かる物語
小学生の頃何回か聞いた物語(実話かもしれません)について質問があります。
詳しく書くと・・・・・

何らかの理由で追っ手(ひょっとすると僧兵?)に追われている貴族が、文書が納められている部屋に逃げ込みます。
その部屋には巻物がたくさん入った大きな箱が(少なくとも)2つあって、貴族の人はその中の一つに入って巻物の中に身を埋めるんですが、「意図的に」箱の蓋は開けたままにします。
やがて追っ手もその箱の前にやってくるんですが追っ手は、
「逃げて身を隠しているならちゃんと蓋をするはずだ。見つからないように隠れてるのに蓋を開けたままにしておくようなヘマはしないだろう。」
と判断し初めから蓋で閉じてあった巻物の箱だけ中を調べて、いないとわかると蓋がしてなかった箱の方は調べずにその場を去り、その貴族は助かる

・・・・・・確かこんな荒筋だったと思います。ひょっとすると隠れた方の蓋を閉めたのかもしれませんが。
僕はこの話を普通の童話本の類じゃなくて何か学習教材めいたもので読んだような気がします。
(例:昔のテスト用紙の裏側や学研の「学習」またはその付録等・・・・・)
中学や高校でも学んでいるかもしれませんが、なんせ古文は苦手中の苦手だったので気づかなかった可能性がありますw。
この物語の名前、できたらこの物語が収録されている作品集の名前や、登場した貴族が何という人なのか(実在の人物だったような気がします)も教えていただけると幸いです。





紅茶味の炭酸飲料

06/03/21
>紅茶味の炭酸飲料 06/03/18
>●20年くらい前の飲み物で、紅茶味の炭酸飲料の名前が思い出せません。
>当時、TVCMもやっていた記憶が・・・。

Jzzin(ジャズイン、と呼んでいたような記憶が)という飲料ではないでしょうか。
端的に言えば紅茶ソーダでしたね。メーカーは覚えていないのですが、2chなどではペプシと書かれている書き込みもあります。
当時、私はこれをマイヤーズのラムで割ってよく飲んでいました。

06/03/19
それは「ジャズイン」ではないでしょうか
http://www.kanshin.com/keyword-245084
ここにも出ていますが
「万人向けの味ではなく、人によってはゲテモノジュースに分類されていたりしますし、あっという間に消えてしまいましたが」
と書いてありますがその通りで(笑)
でも僕はかなり好きでしたけど

1991年にペプシの会社から「JAZZINN(ジャズイン)」と「アイスティソーダ」という紅茶の炭酸飲料がありました。
「アイスティソーダ」のほうはわかりませんが、「JAZZINN(ジャズイン)」はテレビコマーシャルをしていました。
確か車の中という設定で二人の男女が乗っており、
女性「ジャズインちょうだい」
男性無言でジャズインを飲みつづける
女性「ジャズインちょうだいてば」
男性無言でジャズインを飲みつづける
女性「・・・あんたはケチや」
というCMだったと思います。
私はこの飲み物は好きだったのですが、すぐ見なくなりました。

ペプシから発売されていた「ジャズイン」の事だと思います。

ジャズ・インです。自動販売機にもずらりと並んで、力の入れようが伺えましたが、すぐに消えました。美味しくなかったし。

大塚ベバレジあたりから出ていた「jazz in」かなぁ、と思います。

缶のデザインと申しますか配色は、これもまた懐かしいんですが「ドクターペッパー」に似ていてエンジ色に白抜きで商品名、という感じだった気がします。

当時はけっこう気に入って飲んでいたんですが、わたくしもだんだん記憶があいまいになっているのでご存知の方がどなたか詳しいレスをつけてくださると嬉しいです。

それはペプシから出ていた jazz inと言う 飲み物ではないでしょうか。
味は結構まずかった記憶があります。確かCMはカップルが車に乗っていて、男がそれを飲んでいると、女がナレーションで「ねぇ あたしにも JAZZ in ちょうだい」といい 最後に「やっぱりあんたはケチや!」ていうやつでした。それを思い出し検索したところ。こんなサイト見つけました
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=7711
ので参照してください。

ペプシの「ジャズイン」(JAZZINN)ではないですか?

沢山のレスがつきそうですね。
20年も前だかどうかは記憶が曖昧ですが、それはたぶんペプシから出ていた「JAZZINN」だと思います。
旨かったですよね。僕の周りでもけっこう好評だったように思うのですが、何故か短命に終わったようでほんの数年で消えてしまってような記憶があります。
あと、同じ頃(?)に、「アスリート」という紅茶味のスポーツドリンクがありましたね。
どちらも大好きでした。これってただの紅茶好き?(笑

「JAZZINN」(ジャズイン)というのが、ペプシコーラから出ていたのですが…。赤い缶に入ったティーソーダです。古い商品ですが、20年は経ってないと思うので、間違ってたらスミマセン。

「JAZZIN」(ジャズイン)って名前だと思います。

06/03/18
20年くらい前の飲み物で、紅茶味の炭酸飲料の名前が思い出せません。
当時、TVCMもやっていた記憶が・・・。





音の出るアイスケーキ

06/03/19
音の出るアイスケーキの依頼をしたものです!

たくさんの方からご回答を頂いて大変うれしいです。
ありがとうございます!
(反面、こんなに有名なものを依頼してしまって申し訳ないです…)

皆さんに教えて頂いたとおりでした!
「エスキモー」って名前に覚えがあります!
すっきりしました〜

パッケージも味もリニューアルで今も販売されているなんて、ロングセラー商品だったんですね。
小さい頃みんな同じ思いだったんだと、おもしろくなりました(^^)

本当にありがとうございました!

06/03/19
「音の出るアイスケーキ」
森永乳業(エスキモー)の「ビエネッタ」ですね。
四角いパウンドケーキ型で、切り分けて食べるタイプです。
当時としては高価(500円)だったので印象に残ってました。
現在も発売されています。
http://www.morinagamilk.co.jp/product/products/product/g/g014.html

商品名にあまり自信はありませんがエスキモーから発売された「ビエネッタ」じゃなかったでしょうか?私も子供の頃、祖母とCMでパリっと音がするのを見てて「このアイス、おいしそーだね。」と言っていた記憶があります。

ビエネッタという名前のはずです。
http://www.morinagamilk.co.jp/product/products/product/g/g014b.html

私も、あぁぁぁ〜、なんだっけぇ〜と思い記憶をひもといてみました。
さがしてみよ〜っと。

06/03/17
それは、森永乳業のアイスクリームのブランド、エスキモーの「ビエネッタ」ではないでしょうか。

チョコとバニラアイスが何層にもなっていて、ちょっとしたケーキのようでした。私もそのCMみたことありますし、これで間違いないと思うのですが。

ちなみに、そのアイスクリームは今でもあります。
森永乳業のHPを見ていただくと、写真もありますので確認してみてください。

エスキモー(森永乳業)のビエネッタで、今でもスーパーやコンビニでも販売しています。

おそらく、たくさんのご回答があると思うのですが・・・エスキモー「ビエネッタ」ではないでしょうか?
当時としては高級なアイスクリームだったと記憶しています。
現在も、スーパーやコンビニで売ってますよ。

こんにちは。依頼文を読んでとっさに浮かんだのは、エスキモーの「ビエネッタ」です。

詳しくは、森永乳業のHPでご覧になってください。お探しの物だといいのですが…。
私もよく食べていたのは20年ぐらい前ですが、検索してみたところ今でも売られているようですね。
また食べたくなってきました(^^;)。

そのCMは記憶にないのですが、ビエネッタではないでしょうか。
かなり有名ですけど・・・
メーカーは当時はエスキモーでしたが、吸収合併されて現在は森永乳業のエスキモーブランドとして出されています。
そういえば最近見かけませんね。でもまだ製造されているみたいです。

いつも楽しく拝見しています、
お尋ねの音の出るアイスは「エスキモーのビエネッタ」だと思います。
見た目にも豪華で、私もたまに買ってもらうと嬉しかったです(笑)

音の出るアイスケーキの件 ですがこれは エスキモー ピエネッタ では無いでしょうか?大人になった今でも食べたくなる一品ですね。それも丸々1個食べたいです。

それはエスキモーから出ている、ビエネッタというアイスケーキではないでしょうか?

切った時にぱりぱりという音もしたような・・・
探しているものと違ったらごめんなさいね

それは森永の「ヴィエネッタ」ですね。HPに出ているので、まだ販売中だと思います。

音の出るアイスケーキ (3/16)

間違っていたら申し訳ないのですが・・・森永乳業から出ている”ビエネッタ”ではないでしょうか?
TVCMもありましたし。

美味しいですよね。 今でも見かけますよ。
当時はこういったタイプのものが珍しく”ちょっと贅沢”な感じがしました。

ご参考までに → http://www.morinagamilk.co.jp/menu/products/index.html

エスキモーのヴィエネッタだと思われます。
定価500円で、スーパーの特売とかでは350円くらいで売られてました。
今はもう売ってないかも・・・。

森永乳業(エスキモー)のビエネッタかと思われます。
http://www.morinagamilk.co.jp/product/products/product/g/g014.html

森永乳業(エスキモー)のビエネッタでは?
確かに長方形で、アイスとチョコのミルフィーユになっており、チョコの層でパリパリという音がします。

私も幼い頃に、高級感などなど憧れがあって何度か母親にねだりましたが買ってもらえませんでした(笑)。
500〜600円ぐらいで、今も販売してると思います。
昨年リニューアルして、現在はバニラ味とストロベリー味があるようですよ。
商品説明は森永乳業のサイトに掲載されているので訪れて探してみては?

沢山の情報が来るとは思いますが、依頼されているのはエスキモーのビエネッタではないでしょうか?
当時のCMではパッケージが赤っぽかったような気がしますが、参考までに…。
http://www.morinagamilk.co.jp/menu/products/index.html
HPにも載っているくらいなので、現在も販売されていると思いますよ。

特別部門・教えて下さい『音の出るアイスケーキ』

たくさん御回答があるとは思うのですが…
エスキモーの「ビエネッタ」ではないでしょうか?
低めで囁くような女性の声で『ビエネッタァ〜』と最後に歌うCMだったかと…確かにパリパリした音と食感でした。

ただ割とすぐ溶け始めるので(私が食べるのが遅かったからかも)フォークで食べようとすると薄いチョコとバニラアイスがいつも雪崩のように総崩れになってしまったのを覚えています。

これがお探しのものだとよいのですが…
もし違うものでしたら申し訳ございません。
失礼致します。

森永乳業のビエネッタだと思います。森永乳業のHPで確認できますので、見てみてください。

お探しのアイスクリーム、その商品名は・・・
「エスキモー・ビエネッタ」ですよね!!
表面がチョコアイスでデコレーションされていて、おっしゃるようにパリパリッと実にいい音が鳴りましたね。
確か私が子供の頃(20年位前)でも500円くらいして、レディーボーデンなどと並ぶ「高級で特別なアイスクリーム」って感じでした。
森永乳業さんのHPによると現在も発売されているようです。

それはエスキモーアイスクリームの「ビエネッタ」です!森永乳業のホームページに載ってますのでご確認ください。

エスキモーの「ビエネッタ」だと思います。切った時の音と歯ごたえが好きで、私もよく買って食べてました。

依頼を見て懐かしくなりメールをしました。私も子供の時大好きだったので・・・。
他にも情報は来るかと思いますが、お探しの商品は森永乳業の「ビエネッタ」だと思います。
商品はまだ生産されてるみたいです。
http://www.morinagamilk.co.jp/menu/products/index.html

懐かしいですねぇ、私も好きでしたよ。
それは「ビエネッタ」ですね。
森永乳業さまのものです。

あのぱりぱり感、本当に好きでした。

06/03/16 音の出るアイスケーキ
エスキモー(森永乳業)の「ビエネッタ」だと思います。
現在でも販売されていますが、そういえばあまり見掛けませんね。
www.morinagamilk.co.jp/product/products/product/g/g014.html

エスキモーのビエネッタ?のことですかね。
今でも売ってますよ

「ビエネッタ」ですね。あとは検索すれば、たくさん情報がありますよ。

ビエネッタではないでしょうか。去年のクリスマスにいただきました。
♪お待ちかねのビエーネーッター すごくーおいしー バニーラもーチョコも

エスキモーのビエネッタではないでしょうか、私が小学生当時発売されたと思いますが結構高くて食べたいなぁと思っていました。
現在でも販売商品のようですがパッケージ等は発売当時の物とは変わっています。森永乳業さんのHPで確認できます。

3/16新着追跡情報の「音の出るアイスケーキ」ですが、エスキモーの「ビエネッタ」という商品ではないでしょうか。

(現在は森永乳業が販売しています)

私も大好きでした!

20年前くらいによく見かけましたね。依頼人さんのおっしゃる通り当時はさかんにTVCMもやっていました。

上にチョコレートがかかって、波打ったようなデザインのちょっと高級なイメージだったと思います。

ちなみに パッケージは少し変わりましたが、今でもスーパーなどで普通に売っています。イチゴ味もあるんですよ〜。

音の出るアイスケーキというのを見て”ビエネッタかも?”と思いました。森永エスキモー商品みたいです。”ビエネッタ”で検索ひっかかります。間違えていたらすみません。

それは多分「ビエネッタ」(森永乳業)だと思います。何層にも重ねられたアイスケーキで、子供心に「なんてお上品な(雰囲気の)アイスだ!」と、レディーボーデンとはまた違った高級感を感じたものです(笑)。個人的には「森永」というより「エスキモー」のほうが印象的ですね。商品名もなぜか「ピアニッシモ」で覚えてしまっていて、今その間違いに気付きました(笑)。あぁ、なんか無性に食べたくなってきましたww よろしければ森永さんのHPで一度お確かめくださいね〜。

恐らくたくさん返事が来ると思いますが・・・。
お探しの「音の出るアイスケーキ」というのは森永乳業(株)から出ている、”エスキモー”ブランドの「ビエネッタ(Viennetta)」じゃないかと思われます。
(同じ”エスキモー”ブランドのPINOはよく見かけますが・・・)

子供の頃、ちょっとリッチ感を味わえるこのアイスを買ったら、専用の平べったいカットナイフをお店で頂いた覚えがあります。
そういえば私も見ないなと思って、検索してみました。
たくさんヒットしましたよ^^
カットすると、上にかかっているチョコや層になっているチョコがパリパリっていう音を出します。
うろ覚えですが、「チョコのパリパリ感とリッチ感を併せ持った・・・」みたいなコピーで随分前にCMも見た覚えがあります。
発売から20年以上経ってるロングセラー商品なんですね。
期間限定か地域限定か分かりませんが、ストロベリー味やカフェラッテ味なども出てるようです。
久しぶりに探して食べたくなってきました♪

エスキモーのピエネッタではないでしょうか。

06/3/16新着情報 音の出るアイスケーキ

コレは森永の「ビエネッタ」では無いでしょうか?
コチラなら、現在も発売されている商品のようです。

私もうろ覚えなのですが、多分エスキモーと言うメーカーの「ビエネッタ」だと思います。

ビエネッタではないでしょうか。
http://www.morinagamilk.co.jp/product/products/product/g/g014b.html

そのアイスは、森永から出ている「ビエネッタ」ではないでしょうか?
CM内の「音」に興味をそそられたのを、私も覚えています。

参考にしてみてください=
http://www.morinagamilk.co.jp/product/products/product/g/g014b.html

◆06/03/16 「音の出るアイスケーキ」についての回答◆

山ほど回答が来ると思われますが、「ビエネッタ」(vienetta)という商品です。
私も子どもの頃食べたことありますし。
販売元は森永乳業です。ヤフーで検索したら昨年の10月にリニューアルしたということですので、店頭にあるのではないでしょうか。
あのパリパリ感と、外観の美しさが私も好きでした。

一応リンク貼っておきます。
http://www.morinagamilk.co.jp/release/05/b1006.html

06/03/16
くだらないコトで申し訳ないんですが…

私が子供の頃なので20年近く前になるかと思うんですが、長方形のアイスケーキで、表面は波のような形になっていてチョコレートでデコレーションされていたように思います。
その商品のウリは、切った時にパリパリだったか何だったか音がする、というものでした。

CMもしていた記憶があるので、たぶん有名だと思うのですが、その商品名が思い出せません。

子供の頃、かなり好きでスーパーでいつも買ってとねだっていたのですが・・・

私の周りも「そんなのあったー」という所どまりで、みんな名前が思い出せません。

この商品の名前、メーカー、知ってる方いらっしゃいませんか??
まだ販売しているのでしょうか?

常識的にみんなが知っているものだったらスイマセン。

思い出せないと余計に気になってしまって…。
よろしくおねがいします。


20年くらい前に小学校の図書館で読んだ外国の読み物
06/03/15
20年くらい前に小学校の図書館で読んだ外国の読み物 3/14について

作者は 日本の方なのですが 大石真さんの「おひめさまとアイスクリーム」と言うお話がそんなお話だったと思います。

06/03/14
20年くらい前に小学校の図書館で読んだ外国の読み物を探して欲しいです。内容はどこかの国のお姫様が高熱を出してその熱を下げる為にはどこかの山の頂上にある雪を食べるしかないというのでそれを家来がとりにいく・・・というような内容なんですが・・・タイトルはたしか「アイスクリームの好きなお姫様」か何かそんな感じだとおもいますが、どうしても探せず困っています。もし心当たりある方いらっしゃいましたらお願いします。





過去のニュース?
07/03/24
06/03/10 「20年程前の過去のニュース?」についての追加情報です。

20年程前、浴室のガラスに観音様の像が浮かび上がったというニュースについて情報を求めた者です。
もしかして?という情報を送っていただきましたが、確定的なものはありませんでした。
ですが今回、求めていたものに出会え、解決したのでご報告します。
http://www15.ocn.ne.jp/~miracles/index.htm
こちらのサイトの「日本の奇跡」というところにありました。
本当の出来事だったということがわかりました。

遅くなりましたが、情報を送って頂いた方、ありがとうございました。

06/03/11
観音様のニュースですが、違っていたら申し訳ありませんが、20年位前にそのようなニュースがありました、場所は、九州(大分(?))と思います。

 1985年まで、大分で仕事をしていて、東京に戻って何年かして夕方(?)のニュースで見て、大分なんだと思ったような記憶があります。

 地震か、台風か何かの影響で、壁(?)か何かに染みが出来たような話だと思いました(東スポにも掲載されたような気がします)。

 よく覚えていないのですが、水に浮かんだ油(機械油)のような青っぽい感じがしたのですが、観音様と言えばそうだし、違うと言えば違うかな、と言う感じだったような気もするので、お尋ねの件とは違うかもしれませんが、参考までに。

06/03/10
過去のニュース?についての質問です。
サイト違いでしたらごめんなさい。

多分、20年程前の出来事だったとおもいますが…。
民家の風呂場のガラスに、油?のような虹色の模様が出現し不思議に思っていたが、それを斜め下から見てみたらなんと観音様の姿で、近所の人たちが「観音様が現れたぁ〜」と手を合わせにきている…という内容です。

たしか小学校低学年の頃に見たニュースなので、当時は凄い!
と思いましたが、その観音様があまりにもハッキリ出現していたので、今にして思うと、あれは本当に観音様の出現だったのか、それとも後日談で、誰かが故意に書いたものだった等のオチがあったのか、気になります。

記憶にある方、教えてください。





「エリカの季節」に似たお菓子
06/03/15
3/8新着情報『エリカの季節』に似たお菓子

間違っていたら申し訳ないのですが、それは七尾製菓の『フレンチパピロ』ではないでしょうか。
『エリカの季節』は知らないのですが、フレンチパピロはコロンより長い筒状のお菓子で、ホイップクリームのようなものが入っています。
検索をかけたら『懐かしい』『めっきり見なくなった』とあったし、母にきいたら母が子供の頃からあるそうです。

06/03/13
06/03/08「エリカの季節」に似たお菓子の追跡依頼をした者です。
数人の方にご意見いただき、「コロン」ということでまとまってしまった感じですが違うんです。「コロン」は今もどこででも売られていますが、依頼しているものは全く見かけないのです。
確かに筒状のクッキー部分は「コロン」と形が似ていますが、もう少し硬かった記憶があります。あと、中のクリームは「コロン」はクッキーの中にすりきり一杯入っていますが探しているものは「エリカ」のようにケーキの上についているようなホイップの形なのです。
気長に待たせていただきますので、お分かりになる方おられましたら宜しくお願い致します♪

06/03/11
皆さんおっしゃる通り、コロンだと思います。
自分が子供の頃、昭和50年過ぎ?食べていた記憶があります。周りがうすいクッキータイプで、中のクリームが割としっとりしてましたね。

06/03/09
グリコから出ている”collon”コロンではないでしょうか?

当時、流行っていたようなきがします。

サクサクしたクッキーとウエハースの中間のような長さ1センチぐらい筒状の生地にクリームが入っています。

パッケージは新しくなっても今でも売っているようなので探してみてください。

もし違ってたらすみません。

「一口サイズの筒型」で「中にホイップクリームが入っている」から、まず思いついたものは、

   江崎グリコの「コロン(クリームコロン)」

です。少なくとも30年以上前からありました。

 ただ、「コロン(クリームコロン)」は今でも売られている商品です。ご依頼のものと違う可能性は高いように思いますが、とりあえず情報を送ります。

筒状のクッキーで中にクリームが入っていると言うと、グリコのコロンという御菓子がありますが、それではありませんか?

エリーゼのように少し長めであったなら、千鳥屋のチロリアンの可能性がありますが。

どちらも検索すると出てきますので、一度検索してみてくださいね^^。

06/03/08
いつも楽しく拝見しています。
他の方のご依頼を見て、思い出したお菓子があったので私も依頼させてください。
27年前に確実にあったお菓子なのですが、一口サイズの筒型のクッキー生地にホイップクリームが入っているものです。「エリカの季節」に似ているのですが「エリカ」は花のつぼみのような形ですが、こちらはストンとした筒状です。
「エリカ」同様ホイップの形が見えています。底(ホイップの下)は生地があったかなかったか定かではありません。ホイップの味は今もある「エリーゼ」のような感じだったと思います。
当時私は1年生で、そのお菓子は日常的なおやつではなく、誰か家に来るときに食べる類のものだったので、とても印象に残っているのです(といっても多分庶民的な価格のお菓子だと思います)。
検索してみましたが、全く行き着きませんでしたので、どなたか宜しくお願い致します。





「たれイズフリーダム♪」と歌うコントの芸人さん
06/03/07
たくさんのご回答ありがとうございました!
早速いろいろなサイトを見てみました。そう、この人達です!
活動も教えて頂いたのでこれから楽しく応援したいと思います。
本当にありがとうございました。

06/03/03
「サバンナ」というコンビでしょう。
現在も活躍中です。

この芸人さんは吉本興業の「サバンナ」だと思います。今も普通に活動してますよ。私もこのネタは何度か見ましたが、けっこう笑えました♪たしかにあの「たれイズフリーダム♪」は耳に残りますよね!

おそらくかなりの数の回答が寄せられると思いますが、私も大好きな芸人さんなのでお答えさせていただきます。
このコンビは、間違いなく「サバンナ」ですね。
かなりメジャーで、現在でも大活躍されてますよ。
お尋ねのネタは、私も気にいっており、ぜひまた観てみたいと思います。

多分、大阪、うめだ等で活動している「サバンナ」のネタだと思います。今月に、初のDVDが発売されますよ。

「タレイズフリーダム」で検索したらあっさり分かりましたよ。「サバンナ」というコンビのようです。
検索してみましょうね。

いつも楽しく拝見しております。

さて、「たれイズフリーダム♪」と歌うコントの芸人さんですが、これは「サバンナ」のお二人ではないでしょうか。
ボケの高橋さん扮する「犬井ヒロシ」が、ギター片手にヘンテコな歌(ブルース?)を歌いまくり、それに相方の八木さんが突っ込む、というパターンです。
犬井ヒロシは自由を叫ぶミュージシャン、だそうです。

ちなみに、サバンナは関西では頻繁にテレビで見られます。
(情報番組のレポーターやバラエティなど)
また、梅田花月にも出演しているようです。
犬井ヒロシは、兵庫のUHF「サンテレビ」の「吉本サンサンテレビ」という番組に毎週現れます。

06/03/02
男性2人組の芸人さんのコンビについて知りたくご依頼します。
 たしか、2〜3年前にスカパーの吉本興業のチャンネルで見たのですが、コンビ名が思い出せません。コントの内容は、次のようなものです。
1 公園の設定でベンチがひとつおいてある。
2 一人が弁当を持ってベンチに座り食事をしようとする。
3 フォークギターを持ったヒッピー風の男がやって来て、何かにつけギターを弾きながら歌をうたい絡む。
 最後は「何か(思い出せません)のタレをどのくらいかけようとも自由じゃないか!」と「たれイズフリーダム♪」を何度も歌っていました。
本当におもしろかったのですが、コンビ名がどうしても思い出せず、今も活動していらっしゃるのか気になります。
何とぞよろしくお願い致します。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編