教えてください。

その他05-08 2005年8月依頼分

その他の名前、小説、絵本など



追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。
(例:99/10/17「ジミ−大西さんが挿絵を描いた本情報」)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
電子メール:mail@tsuiseki.sakuraweb.comまで。
送信前に必ずこちらをお読みください。

15〜20年ほど前に本屋で一度だけ見た絵本

05/08/27
この情報の依頼をしたものです。
残念ながらこの本ではないようです。
作者は日本の方(多分)で、絵はポスターカラーで塗られたようなはっきりとした色合いでした。
私の少ない情報でここまで調べていただき、とても感謝しています。
ありがとうございました。

05/08/21
お探しの絵本は ガブリエル・バンサンの「アンジュールーある犬の物語」ではないでしょうか。その絵本は全く文字がなく、力強いクロッキーで描かれています。話の内容は、車の窓から一匹の犬が放り出され、全速力でその車を追いますが、途中交通事故を引き起こしたり、孤独な旅をしますが、最後には自分と同じような境遇の少年に会い、心に灯がともると言った無いようでした。とても良い内容の本です。作者は女性で、帯には○○大賞受賞と書かれて有りました。1986年5月に発売されたので、お探しの絵本は「アンジュールーある犬の物語」では、ないかと思います。

05/08/06
15〜20年ほど前に本屋で一度だけ見た絵本が忘れられません。

その絵本は文字がなく、誰かの視点から見た景色で構成されていました。
どこかから家に帰るまでの道のりだったような気がするのですが、定かではありません。
確か本の帯に『○○大賞受賞!』とあったと思うのですが、その線で検索してもそれらしきものには当たりませんでした。
作者は女性の方だったと思います。

こんな少ない情報で申し訳ないのですが、どうしてももう一度あの絵本を見て、そして手に入れたいのです。
どうかよろしくお願いいたします。





何年か前に話題になった小説

05/08/05
たぶん「そして粛清の扉を」ではなかったかな、とは思います。
私は教師ですが、当時「この小説やばいよな」とよく職場で話題にあがってました。

それは2001年の「そして粛清の扉を」 黒武洋 著  新潮社 ですー。
私も読みました。

「そして粛清の扉を」 黒武 洋ではないでしょうか。
お探しの内容だと思います。

黒武洋さんの「そして粛清の扉を」(2001)です。

「女教師」*「生徒」*「処刑」で一発でヒットしました。

他のサイトでも依頼が出ていた作品かと思われます。
http://www.fukkan.com/bbs.php3?act=seektitle
こちらのサイトの中に紹介されている、黒武洋「そして粛清の扉を」という作品かもしれません。先生が生徒を監禁し、殺人をおかすという条件が似ています。一度確認してみてはいかがでしょうか。

「何年か前に話題になった小説」についての情報です。

 「そして粛清の扉を」黒武 洋(著)新潮社からハードカバーと文庫が発売されています。
 女教師が文字通り自分の教え子たちを「粛清」していく、というストーリーですので間違いないと思いますが。

おそらくこれのことだと思います。

『そして粛清の扉を』 黒武洋 著 新潮文庫

2000年第1回ホラーサスペンス大賞受賞作です。

黒武 洋 著 「そして粛清の扉を」 【新潮社】 だと思います。

05/08/04
著者もタイトルも覚えてないのですが高校の女教師が不良生徒たちを教室に監禁して次次と犯罪を暴露して処刑していく話です
読む機会をのがしてしまいタイトルも書き留めていなかったのでどなたか教えて下さい



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編