ABブラザーズ

スポンサーリンク

12/12/14
●亀田興毅選手の王座統一戦に対し、日刊ゲンダイにコメントを寄せている作家の松野大介氏というのが、あのABブラザーズで中山秀ちゃんとコンビを組んでいた松野大介氏だと思われます。

以下の記事に「ボクシングファンの松野大介氏(作家)」とあります。

亀田興毅の試合 誰が相手でも死ぬほどつまらない

99/07/05
●松野大介さんは「芸人失格(だったっけ?)」という本を出されています。ABブラザーズ時代の話、中山秀ちゃんとの確執・葛藤など書いていて、いわゆる「暴露本」ではなく、とても内容の濃い作品となっていました。もしかしたら作家で大化けするかもしれません。中野翠もべた賞めでした。

(98/10月以前)
●いただきますに でてました。一人 は中山ひで、でもう一人の人で す どこに行った んでしょう。

●ABブラザーズの片割れは松野大介という名前です。現在、「HANAKO」(マガジンハウス)でコラムを持っています。 本人の写真ものってますが、スキンヘッドで昔日の彼の面影はありません。結構笑えます。でもコラム自体はまじめなので、 へんな感じです。

●秀ちゃんじゃないほうはHanakoに連載持っています。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク