SHOGUN(ショーグン)

スポンサーリンク

14/05/02
●SHOGUN情報

2010年にSHOGUN名義での活動を再開

2013年には、アルバム「SOUND SPLASH」を発表しました。

09/02/15
●99/07/09  SHOGUN

ケーシ・ランキンさんは亡くなられたようです。

08/06/02
●5月21日の新着情報に出ていましたが、記事が出ていましたので送らせていただきます。

ロックバンドSHOGUNの大谷和夫さんが死去 「アンパンマンのマーチ」編曲も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080525-00000008-oric-ent

08/05/21
●SHOGUNの大谷和夫さんは亡くなられました。

冥福を祈ります。

06/11/26
●SHOGUNは今年9月に新しいCDをリリースしました。
公式サイト http://www.sho-gun.net/が有です。

06/02/19
●古い書き込みへの情報なので迷惑かもしれないのですが、スペクトラムの渡辺直樹さんと岡本敦夫さんはAB’Sが再結成されたので現在もAB’Sのメンバーです。
そして、去年は「クロスオーバージャパン05」に出演なさいましたし、CDも2枚出しました。

なお、AB’Sのメンバーというと芳野藤丸さんも含まれているので、「99・07・09 SHOGUN」の情報にもつながるので書き加えておきますが、芳野藤丸さんは現在SHOGUNとAB’Sをかけもちでやっていらっしゃいます。
公式サイトが有です。

01/04/07
●管理者註:2000年3月4日のSHOGUNの追加情報です。

その他にオリジナルメンバーは、Dr山木秀夫さん、Keybord大谷和夫さん、Percussion 中島 御さんだそうです。

また、現在、新しいオリジナル製作中ということで、ファンの方はお楽しみに!(メンバーはちょっと変わるそうです)

00/03/04
●2年ほど前の松田優作を使ったCMを機に再結成してアルバム出しました(メンバーが当時と同じか否かは知らない(^_^;))。
そもそも、バンドというよりはスタジオミュージシャンがフュージョンブームに便乗して結成したセッションチームですので殆どのメンバーが音楽業界に残って活躍してます。

●SHOUGUNは厳密に言うと1度も解散してません。
アルバムを4枚出した後、K.Cランキン以外は全員辞めました。
KCが「解散してない」と言い張るからこういう事になります。
全員スタジオミュージシャンでアルバムではこじんまりした楽曲もライブとなると爆裂した音の厚さを生み出しました。
実力のある方々は世界が違うと言うことを改めて感じたものです。


・芳野 藤丸 
V,G→石田えりと結婚ご離婚、函館出身、函館ラサール高校卒業
脱退後、ソロ活動。その後元スペクトラムのB渡辺直樹、D岡本敦夫、などとともに「AB’S」を結成。アルバム4枚出し解散。現在ソロ活動中。
AB’Sも素晴らしいのだが4枚目以外はCD化していません。

・K.C ランキン 
V、G→ 全員脱退後も1人でSHOGUNを名乗りCDを1枚出した。
全くお話にもならなかった。
この方は他にも「長崎は今日も雨だった」などの演歌ポップスを収録したCDを発売するなど訳の判らない活動が見られる。
1人SHOGUNの時のコメントも「誰も付いて来てくれなかった。」
などだだっ子のようなことを言っている。
 
・ミッチー長岡
ベース担当でサラリーマンのような風貌。
ベースの腕は派手さは無いがさすがにスタジオ屋だけあって、いぶし銀のような渋さだっただけに惜しい。

他にドラムとキーボードが居たのですが名前は忘れました。調査中ですのでまたメールします。
以上です。

99/09/04
●「SHOGUN」はたしかまだやってるよ。ヴォーカルの人の息子もバンドやってるらしいよ。

99/08/07
●多分現在は解散。メンバーのなかには、のちに麻薬で逮捕されたり、女優の石田えりさん、元歌手の南沙織さんの妹と、それぞれ離婚した人も・・・・。

99/07/09
●松田優作の探偵物語でもおなじみのバンド、「SHOGUN」は今どうしているか 知りたいです。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

バンド・ミュージシャン部門 リンク