マナ(MANNA)

スポンサーリンク

10/03/10
●マナという歌手&ラジオ局

多分、80年代の半ば頃でしょうか?
ちょっと舌たらずな可愛い話し方をされる方で、マナと言うハーフ?の女性歌手を探しています。
曲名は「イエローマジックカーニバル」と言う曲名(多分)だったと?思います。
出だしは、”南京町のおかしな あの子〜 トンチンカンな目?見たらだめよ イエローマージック〜♪”と言うような歌詞でした。(古い話で記憶が曖昧です)
マナさんは、TBSかニッポン放送?だったか忘れましたが・・・。
85〜6年頃?のラジオでサザンの桑田さんのアシスタントをしていました。
放送を録音した古いカセットが見つかり(ラジオ局のスペシャルプログラム)当時、サザンと人気を二分していた、”ツイスト”(世良公則さん)とのリクエスト合戦のような内容でした。
現在、マナさんはどうされているのでしょう?
また、この放送(ラジオ局)を覚えている方が居りましたらどちらかでも構いませんので教えて下さい。
相当に昔の事ですが、よろしくお願いします。

03/11/24
●懐かしいですね。「イエローマジックカーニバル」という歌がとても好きでした。
1978年でしたね。
確かサザンオールスターズと事務所が同じで、よくラジオなどで共演していました。
MANNAはブレッド&バターの兄の方、岩澤幸矢と国立音大卒業後結婚し、OHANAバンドというハワイアンを中心に演奏してるバンドを結成し、今も野外コンサートやライブハウス等で活躍しております。子育てで数年お休み致しましたが、あの歌唱力は全然衰えておりません。
ドラゴンボールZのエンディングテーマやハウスシチューの「家へ帰ろう」は勿論彼女の歌声です。
娘さんもOHANAバンドの歌手で、もう19歳でしたか時々いっしょにコンサートをやっているみたいです。

●一度聴いたら忘れられない声ですよねー。
ドラゴンボールZのエンディングを歌ってたのはご推察の通り、MANNAさんです。
細野は晴臣さんのカバー「イエロー・マジック・カーニバル」やハウスシチューCM「おなかすいたね」、杉真理さんのアルバム〈Have A Hotday!!〉の中の「ダイヤモンド・アイズ」デュエット等、活躍されてました。
なんとYMO結成の構想段階では、ボーカルにマナさんを起用する予定だったそうです。

ブレット&バターの岩沢幸矢(兄)さんとご結婚されて、幸矢さん、マナさん、娘のAisa(アイサ)さんを中心としたOHANA BANDで現在も歌い続けてます。 昨年夏にアルバムも発売されました。
数年前、幸矢さんが主催している海岸のゴミを拾うボランティア<ベアフット>のライブでの姿も24時間テレビで放映されてました。
アイサさんはマナさんと声がそっくりで、二人でハモるとバンドのメンバーもどちらの声かわからないらしいです。

余談ですが、スティービー・ワンダーの「I just call to say I love you」(心の愛)は元々親交のあったブレバタに提供した曲だったのだけれど、スティービーが気に入ってしまい、自分でも歌ったら大ヒットしたという話は有名です。
娘のアイサさんの名前もS・ワンダーの愛娘の名をもじってつけたそうです。

OHANA BAND http://www.ponycanyon.co.jp/arts/ohanaband/

●MANNAさんはブレッド&バターのどちらかと結婚して引退されたと聞いたことがあります。

03/11/21
●はじめまして。

1980年頃に、「東京コール」という歌を歌っていたマナ(MANNA)さんという女性シンガーが、今どうされているのか知りたいです。
文化放送の青春大通りというラジオ番組に、ばんばひろふみさんと毎週出演されていました。
その後、ブレッドアンドバターの人と結婚したという話を聞いたような気もします。
あと、15年くらい前に、アニメのドラゴンボールのエンディング曲がMANNA名義だったのですが、同一人物なのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

バンド・ミュージシャン部門 リンク