真木ひでと

スポンサーリンク

16/04/07
●真木ひでと情報

元オックスの真木ひでとさんですが、昨年、「真木ひでと」に改名してからの芸能活動40周年を迎えました。

また今年は、歌手生活50周年、そして来年が、デビュー50周年だそうです。

15/09/23
●真木ひでと(元オックス)情報

2012年に歌手デビュー45周年を迎えました。
それを記念して、「GOLDEN☆BEST 真木ひでと 陶酔炎歌」というCDが発売されました。

また、今年は「真木ひでと」に改名して40周年だそうで、大阪でライブを行ったそうです。

01/10/04
●60年代はオックスというGSのボーカルで、「スワンの涙」などのヒットがありました。
そして野口ヒデトとしてソロになってからはこれといったヒットもなく、意を決して「全日本歌謡選手権」に出場、見事10週勝ち抜き名前を「真木ひでと」に変えて「夢よもう一度」という曲で再デビューしました。もし10週勝てなかったら歌手を引退するつもりだったそうです。その後は当時活躍したいくつかのGSのメンバーで結成されたタイガースメモリアルバンドなどにも参加し、ソロでは地方へ営業に廻ったりと、地道に歌手活動を続けてるようです。

●まず、力也さんのいたグループ「何とかホークス」は、「シャープ・ホークス」で、ひでとさんのいたグループは「オックス」です。どちらも60年代一世を風靡した「グループサウンズ(GS)」と呼ばれる音楽ジャンル(というのかな)の一グループですが、この時は別グループです。
近年これらの「GS」に在籍していた方々が集まり、「タイガースメモリアルクラブバンド」というグループを結成し、CDを出したりしましたが、ひでとさんも力也さんもこのメンバーに入ってまして、「力也さんと歌っていた」というのはこの時の事かと思います。
現在はこの「タイガースメモリアルクラブバンド」にいた「元GS」の方がを中心になって、コンサートやディナーショーなどの活動をされているようで、真木ひでとさんもその一員としていくつかの催しに出演されています。
直近では、10月14日に群馬県の「野外音楽祭-スーパーグループサウンズ」に出演されるそうで、出演は他に加橋かつみさん(元タイガース)、岡本信さん(元ジャガーズ)、三原綱木さん、(元ブルーコメッツ)、アイ高野さん(元カーナビーツ)です。これらの情報は、加橋かつみさんのオフィシャルページに載ってました。「元GS」関係で調べてみれば他にも見つかるかもしれません。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

バンド・ミュージシャン部門 リンク