久保田早紀

スポンサーリンク

18/02/02
●女性自身2月13日号60ページ、シリーズ人間の記事に久保田早紀さんが出ています。

07/02/16
●久米小百合(久保田早紀)さんは、07年1月現在、「パワー・フォー・リビング」というキリスト教系書籍の広告に出演されています。

 広告はテレビCM、新聞、週刊誌への綴じ込みなどの形をとっており、他にも、日本ハムのヒルマン監督、元フィギュアスケート選手のジャネット・リンなどが出演しています。

03/12/10
●「異邦人」のカバーで、今また注目されている、久保田早紀さんについて、今日(12月8日)付けの朝日新聞の夕刊に記事が出ていましたので、お知らせします。以前寄せられた情報通り、結婚して、久米小百合さんとなり6歳の男の子のお母さんだそうです。現在は、教会音楽家として活動中で、CDは「テヒリーム33」(賛美歌集)「はじめの日」(オリジナル曲集)など。記事はとくに目新しい内容ではありませんが、驚いたのは、「異邦人」の歌詞は、中央線国立市の景色からイメージしたと言うことです。砂漠じゃなかったんですね。 

02/08/26
●現在は久米小百合として活動していらっしゃいます。
公式サイトがあります。
http://www.gospeljapan.com/gospel/kume/

●「異邦人」を歌われた久保田早紀さんですが、前にも依頼がありました。久保田早紀で検索したら、ホームページが2つありました。

1つは:
http://www.gospeljapan.com/gospel/kume/

2つは:
http://www.interq.or.jp/www-user/soeda/saki/
です。
現在、何をされてるかというのが分かると思います。名前は本名の久米小百合になっています。

余談になりますが、異邦人をヒットした後、前回、依頼のあったキリンオレンジのCMソングの「オレンジ・エアメール・スペシャル」を出し、プロテスタント教会で洗礼を受け、1984年に引退し、1985年に音楽家の久米大作さんと結婚されています。久米大作さんはナレーションや俳優でおなじみの久米明さんの次男だそうです。(親戚にはアナウンサーの久米宏さんがいるらしいです。)
参考になるページは:
http://www.avis.ne.jp/~takaike/saki/hoseki.htm
です。

●8月23日付けの久保田早紀情報です。
彼女は、俳優久米明の息子でキーボード奏者の久米大作氏と結婚され(未確認)
現在、本名の久米小百合名義でゴスペルフォーク歌手としてキリスト教会を中心に活動しています。

●久保田早紀さんの消息ですが、「異邦人」の一曲だけ大ヒットしたあと結婚・引退されています。

●久保田早紀さんは「異邦人」のヒットの後、84年に芸能活動から一時引退。
元スクエアの久米大作さんと結婚し、今は「久米小百合」の名前で教会での音楽伝導を主にされているようです。

詳しいことは以下のファンサイトを見てください。

久保田早紀 非公式ホームページ  夢がたり
http://yumegatari.freeservers.com/index.html

●次のようなファンサイト?見つけました。
http://www.interq.or.jp/www-user/soeda/saki/katudou.htm

●多数情報が行ってるかと思いますが毎年か数年毎に、クリスマス時期になると京都市北部の方でクリスマスコンサートのようなものをしています。(確か、一人で弾き語り。)
当方、京都府下に住んでいるのですが、新聞の京都版(地方版)の投稿掲示板のような所に記してあるのを何回か目にしています。
但し、本名で活動されていました。
(本名は記憶しておりません。スイマセン。)

02/08/23
●昔「異邦人」の一曲だけ大ヒットした、久保田早紀さんの消息が知りたいです。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

バンド・ミュージシャン部門 リンク