空手バカボン

スポンサーリンク

99/10/15
●空手バカボンとは、元、有頂天のケラと筋肉少女帯の大槻ケンヂのユニットです。内田雄一郎氏も参加されて いました。90年に発売されたベストアルバムは現在は売られていないようです。 「労働者M」や「から笑う孤島の鬼」、「日本の米」など、筋少で歌われる曲が沢山おさめられています。今現在の 活動状況はわかりません。大槻ケンヂのソロアルバム「OnlyYou」には、空手バカボンの、「私はみまちゃん」が 収録されていました。

●空手バカボンは筋肉少女帯の大槻ケンジと内田雄一郎、 有頂天のケラの三人で結成した自称「最期のテクノバンドです」かなりの曲を筋肉少女帯で流用、リメイクして演奏してます。 と言うわけで、筋肉少女帯及び有頂天の欄をご覧下さい大雑把な説明ですが・・・。

●いつも楽しく拝見しています。10/12付けで「空手バカボン」についての依頼が有ったので、知っていることをお教えします。「空手バカボン」と言えば、大槻ケンヂさんとケラさんですよ! 大槻さんは筋肉少女帯で活躍していますし、ケラさんは有頂天を経て、今は‥劇団の「ナイロン100℃」をやっているのでは?(詳しくはこのページで探すのがいいと思う ^_^;) ナゴムからCD「空手バカボン ベスト」を出しましたけど、ナゴム自体がもう無いですからね、中古屋で気長に探すのがいいと思います。

●解散してから10年くらい経つと思います。有頂天のケラと筋肉少女帯の大槻ケンヂのユニットでした。Y.M.O.のライディーンのパロディ曲とか、 歌ってました。語りとかも含めて全部の曲がいい味をだしてました。

●レコードが全部で3枚、語りの入っていない復刻CDが1枚ナゴムレコードから出ていました。今ではかなり入手しにくいんじゃないですかね。 アルバムのうち、一枚は桜沢エリカさんがジャケットイラストを書いていたりして、当時のインディーズバンドとしては、かなり豪華だったです。

99/10/12
●7.8年まえだと思いますが、空手バカボンという名前のパンク(?)バンドがいたように記憶しています。 彼等は今どうしているのでしょうか?

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

バンド・ミュージシャン部門 リンク