教えてください。

音楽編07-01 2007年1月依頼分

曲名 アーティスト名 など

追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「「カツ丼」という曲」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。


去年の夏マックで流れていた曲のタイトル

07/02/04
おそらくHALCALIの「ギリギリ・サーフライダー」だと思います。
Yahoo!の音楽カテゴリで「HALCALI」で検索かければ試聴できますので一度聴いてみて下さい。

夏マックのCMに使われていたかどうかはわからないのですが、「パッパッパノリノリ、夏はおまかせ」という歌詞とPUFFYっぽい感じ(私はHALCALIっぽいと思いましたが)と言う事でThe Do-Nutsの「渚のGO-GO GIRL!!」ではないでしょうか。
「渚の〜」でGoogle検索すると試聴出来るサイトが出てくるので確認してみては…

07/01/30
すみません。どうしてもスッキリしないので教えてください。歌詞は、「○○○○○(よく分からない)〜パッパッパノリノリ、夏はおまかせ」とかいうパフィー風の歌だったのですが。
色々調べてみたのですが分からないのです。曲名と歌手名を教えて下さい。宜しくお願いします。





おじいちゃんが昔スーパーマンだった歌

07/01/31
これは「かえらなかった時計屋さん」という歌です。
「ポンキッキの歌」で検索すると情報は出てきますが、このタイトルでは曲の内容が連想し難かったかも知れませんね。

「かえらなかった時計屋さん」
  作詞 小橋洋司・作曲 かまやつひろし・唄 若子内悦郎

長い長い物語の中の単語、「ポンキッキ おじいちゃん スーパーマン」で検索してみましょう。
曲名で検索すると歌詞があります。

おそらく「帰らなかった時計屋さん」という曲だと思います。

私も30年ほど前に聴いた覚えがあり懐かしく思い検索してみたところ、この曲が出てきました。さらに「帰らなかった時計屋さん」で検索すると詳しい情報がたくさん出てきますので確認してみてください。

おそらく多くの方から情報が送られてくるでしょうが、私も情報が来るのを楽しみにしたいと思います。

「おじいちゃんが昔スーパーマンだった歌」のタイトルは、私の記憶とHPの情報によれば「かえらなかった時計屋さん」です。「ひらけ!ポンキッキ」で三十年ほど前にかけられていた歌です。

1月30日の依頼で昔聴いた歌ということですが、確かにみんなの歌で「おじいちゃんはスーパーマン」という歌はありました。私も聴いたことがあるので間違い無いと思います。CDが出てるかどうかは知りませんけど。

特別部門・教えてください。 07/01/30 おじいちゃんが昔スーパーマンだった歌

おさがしの歌は、「ひらけ!ポンキッキ」の中で流れてた歌で「かえらなかった時計屋さん」という歌です。
怪獣ではなく、昔おじいさんが戦ったという悪いロボットが「もう一度勝負をつけよう」とやってきて、町を守るため、おじいさんは…。という物語です。
今、歌詞とメロディーを思い出しながら書いてますが、やっぱりすごく切ない歌ですね。

作曲は、なんと、かまやつひろしさんだそうです。
http://www.aurora.dti.ne.jp/~hi-/w-tk.html

歌い手の若子内悦郎さんについてはこちらにDISCOGRAPHYがあります。
http://www.aurora.dti.ne.jp/~hi-/waka.html

下のサイトに歌詞が掲載されてます。

帰らなかった時計屋さん (こちらのサイトでは「帰らなかった」が漢字表記)

http://www.kanshin.com/keyword/369534

私もポンキッキ世代だったので、このような歌詞の曲は聞いたことがありました。しかし、私も曲名は知らなかったのですが、yahooにてポンキッキ、歌にて検索をかけて調べてみました。答えがたくさんきてるかもしれませんが・・・。
お探しの曲のタイトルは、かえらなかった時計屋さん、ではないかと思います。歌っているのは、若子内悦郎さん、1978年8月にレコードがリリースされたようです。
町の小さな時計屋さんのおじいさんのお話です。おじいさんは、毎日時計修理、おもちゃも直してくれる働き者というふうに出ています。おじいさん、昔は強かった、とか、依頼とあっている歌詞が出てきます。ただしここでは闘ったのは怪獣ではなく、ロボットとあります。そして、最後のところはいっしょにそのロボットといっしょに遠くへ行ってしまい二度と帰って来なかった・・・というふうに続いています。歌詞の途中では、このロボットが仲間を呼んで街を暴れるというところも出てきます。街に平和はもどったけれど、ぼくらのおもちゃはこわれたまままさ、というラストのフレーズが今でも心に残っています。
ちなみにこの曲をモデルにした童話もあるそうです・・・。ちがっていたらすいません。

07/01/30
こんばんは。いつも楽しみにサイト拝見させていただいています。
追跡していただきたい歌があり、お願いにあがりました。

25〜30年くらい前、おそらく「ポンキッキ」でかかった歌ではなかったかと思うのですが、もしかしたら「みんなのうた」だったかも・・・

「『僕』のおじいちゃんはいつも、『おじいちゃんは昔スーパーマンだったんだ』と言っているんだけれど、『僕』はそれを信じていない(?)。
ある日、街に怪獣(?)が現れた。
恐れおののく『僕』や街の人たちを救うため、おじいちゃんは押入れからマントを取り出す(←ここポイント)と、ヒラリとはおって部屋を飛び出し、怪獣と戦い始めた。
なんと、本当におじいちゃんはスーパーマンだったのだ。
やがておじいちゃんは、怪獣を持ち上げると、そのまま空の彼方に消えていった。
それ以来、おじいちゃんは戻ってこない」というような内容の歌でした。
(うろ覚えなので、細部は違うかもしれません)
子供ごころに、非常に切なく感じた歌です。

どうしてももう一度聞きたくて、いろいろ検索してみたのですが、わかりませんでした。
どうか、皆さんのお力を貸してください。
お願いします。





1970後半〜1980頃にラジオでよく流れていた曲

07/01/31
先の情報を詞をみて思い出しました。

  「東京通信」(TOKIOコール) MANNA(マナ) 1979年

ではないでしょうか。ジューシィ・フルーツのものと同じ曲ですが、ジューシィ・フルーツ版よりも前に発表されていると思います。

 MANNAさんについては、本サイトの「バンド・ミュージシャン部門」に情報が掲載されています。

07/01/28
1970後半〜1980頃にラジオでよく流れていた曲

MANNA(マナ)の「TOKIO通信」だと思います

07/01/29
07/01/28
1970後半〜1980頃にラジオでよく流れていた曲

> サビの部分の歌詞が「東京… 東京… …は永遠〜」
> 女性ボーカルで当時のニューミュージック系の方だったと思います。

ジューシィ・フルーツの「TOKIO通信」ではないでしょうか。
サビの歌詞が一致します。

> 東京コ? 東京コール 一足遅れの
> 東京コール 東京コール 愛しさちりばめ
> ああ、一夜は永遠 素肌だけ千里を飛んできて

女性ボーカルでニューミュージック系です。
ジューシィ・フルーツのLP「27分の恋」に入っていました。

07/01/28
記憶が定かでは無いのですが、1970後半〜1980頃にラジオでよく流れていた曲で、20数年過ぎた今でもこのフレーズが頭の中をグルグル回ることがあります。
サビの部分の歌詞が「東京… 東京… …は永遠〜」
女性ボーカルで当時のニューミュージック系の方だったと思います。
確か声は中原理恵さんにも似ていた様な気もするのですが。
少ない情報ですが、よろしくお願いします。





桜舞い散る季節に〜
07/02/08
こんばんは。
依頼を読んだ時には私もケツメイシでは?と思ったんですが…
ちょっと歌詞が違うけど、アップテンポで
声が高めの男性が歌ってるという事で
私が思い当たるのをとりあえず送ります。

昨年11月発売のアルフィーの『ONE』の中に
『春の嵐』という曲があります。
http://www.victory-garden.com/alfee/data/
?%B2%CE%BB%EC%B0%EC%CD%F7%2F%BD%D5%A4%CE%CD%F2

11月の発売以前からライブでは演奏されていたので、ラジオでも発売前からニューアルバムの中の代表曲という感じで流れていた気がします。
サビが風に吹かれて〜というと20年程前の曲で『Rockdom〜風に吹かれて』というのがありますが声は高いけどアップテンポではないし…。
また思いつくのがあったら送ります。

07/02/06
「07/1/26 桜舞い散る季節に〜」の依頼者です。

07/1/27にお返事いただきまして、ありがとうございます。申し訳ありませんが、「ケツメイシ」の「さくら」ではありませんでした。
いわゆる「Aメロ」「Bメロ」というものの後にサビが来る構成で、サビから曲に入る感じではなかったように思います。
情報が少なく申し訳ありませんが、また「これなのでは」と思うような曲があれば、教えていただきたく存じます。どうか宜しくお願い致します。

07/01/27
1月26日情報の「桜舞い散る季節に〜」ですが、
ケツメイシの「さくら」ではないでしょうか。
下記のサイトに歌詞が載ってます。

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B08748

07/01/26
有線で流れていた曲が、すごく気になっています。
 サビしか記憶できなかったのですが、「桜舞い散る季節に〜(以下不明)」といった歌詞だったと思います。その後、同じサビがリフレインされて、その歌詞が「風に吹かれて〜(以下不明)」でした。
 曲はアップテンポで、歌っているのは声が高めの男性だったと思います。
 数ヶ月前に1度聞いて、つい1週間程前に、偶然また耳にしました。歌詞の内容からして、昨年の春辺りの曲なのかもしれませんが、その辺ははっきりしません。
 あまり流行の歌は聴かないので、有名な曲だったら恥ずかしいのですが、もしご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひともどなたの曲なのか教えて下さい。よろしくお願い致します。





ふたりでマンボ
07/01/25
良く旦那が歌っていたので曲は知っていましたが題名を思い出せませんでした。
「ふたりでマンボ」ではなく「二人でマンボ」で検索したらこのサイトが出てきました。

http://www.fukuchan.ac/music/j-sengo2/koiwaakaibara.html
旦那が歌っていたのと同じ曲なので間違いないと思います。

07/01/23
「恋は紅いバラ」 千家和也 :作詞 佐瀬寿一:作曲  歌:殿さまキングス

歌詞は、こちら。http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=32045

おそらく、殿様キングスの「恋は赤いバラ」だと思います。70年代後半くらいの曲なので、時期もあっています。

こよいこそ〜マンボ! の歌は殿さまキングスの、恋は赤いバラ、でしょう。演歌の殿キンがラテンののりで歌った歌、殿さまキングスで検索すればあると思います

ふたりでマンボの曲について

それは殿さまキングスが歌った
恋は紅いバラです
殿さまキングスはすでに解散していますが殿さまキングスについての詳細は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AE%BF%E6%A7%98%E3%
82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9

でご覧下さい

これは「なみだの操」で有名な殿様キングスが1976年に発売した「恋は紅いバラ」ですね。マラカスを振りながら陽気に歌う曲で、「なみだの操」のイメージとはまったく逆の曲です。この曲で殿様キングスは76年の紅白に3回目の出場を果たしております。

これは宮路オサムがメインボーカルだった「殿さまキングス」のナンバー「恋は紅いバラ」ですね、1976年の曲です。
歌謡番組に出演し、ラテン風の格好でマラカスを持ちながらこの曲を「殿さまキングス」が歌っているのを当時TVで観ていた事を憶えています。

恐らく多くの情報が来ると思いますが、殿さまキングスの恋は紅いバラ(1976年のヒット曲 作詞 千家和也、作曲 佐瀬寿一)だと思います。
では 次の方どうぞ

いつも楽しく拝読させています。
さて標記の件ですが、確か映画「探偵物語」で、秋川リサがクラブで歌っていた曲だったと思います。
探偵物語で検索したのですが、DVDの在庫のことばかりのサイトで、ストーリーが載っていなかったのですが確か、松田勇作の別れた妻役で、クラブ歌手で、クラブで歌っていたように思います。
 依頼者が70年代の歌だということでしたら、もしかしたらカバーだったのかもしれません。
たくさん情報が来るかと思いますが、探偵物語を調べてみてはどうでしょうか。
 あやふやな情報で、ご期待に添えないかもしれませんが、参考までに。

1月22日付けの依頼で、「歌詞が『ふたりでマーンボ』という曲」ですが、殿様キングスの「恋は赤いバラ」のことではないでしょうか。今から30年くらい前の曲だと思います。当時、私は小学校4年生くらいだったのに何故か異常にこの曲が好きで、母にあきれられながらも頼みこんでドーナツ盤を買ってもらった記憶があります(^^;;;)。

殿さまキングスの「恋は紅いバラ」です。

「二人でマンボ」にしてGoogleで検索したらトップに出てきましたよ。
後はご自分で確認してください。

おそらく相当のコメントが寄せられると思いますが、確か歌っているのは「殿様キングス」でタイトルは「恋は赤いバラ」です。このリーダーは後にオヨネーズとして「麦畑」をリリースしました。

07/01/22掲載

「ふたりでマンボ」への情報

おそらく、たくさんの回答がよせられると思いますが、それは「殿様キングス」の「けいこのマンボ」ですね。
有名な曲ですし、カラオケにも入っていますから、音源はいろいろあると思います。
ご自分でご確認ください。

「恋は紅いバラ」唄 殿さまキングス

「二人でマンボ」で検索すれば解りますよ。

この曲は「殿さまキングス」の「恋は紅いバラ」ですね。
殿キンはコミックバンド出身で「なみだの操」で演歌史に残る大ヒットを出し、その数年後に発売したのがこの曲です。意表をついたコミカルなマンボでヒットしました。
殿キンはすでに解散しましたが、ボーカルの宮路おさむさんは現在もソロでTVによく出てきます。ちなみにリーダーの長田あつし氏は「麦畑」の「オヨネーズ」の男性です。

07/01/22
70年代の曲で歌詞が「ふたりでマ―ンボ、マ・マンボ もやしてマーンボ、マ・マンボ 今宵こそむすばれーてふたりでマンボ、 マンボ」という歌詞の曲のタイトルと歌手の名前を知りたいのですがご存知の方、いらっしゃいますか?


去年後半から今年くらいにみたPV
07/01/22
いつも楽しく拝見させてもらっています。
私も気になる曲があり、依頼させていただきました。

去年後半から今年くらいにみたPVで
・日本の女性Voが歌っているユニットかフューチャーリング〜だった 気がします。
・モノクロっぽい映像が多い
・太り気味?の男性がハマーか何かに乗ってクラブのような所に横付けするところから始まったような気がします。
・ダンス系というかなんというか、ミディアムテンポ
・DJかラップをする人か思い出せんが男性がソファーに座ってるシーンが何回かある
・女性が一人で歌っているシーンがメイン

曲のタイトルや歌手(ユニット)名が判らなくて。

ぜひご協力ください。


昨年の5月頃に有線で耳にした曲
07/01/25
1月20日の『昨年の5月頃に有線で耳にした曲」を依頼した者です ご返事、情報ありがとうございました 早速聞いてみたところ、間違いなくこの歌でした 本当にありがとうございました

07/01/23
googleで検索してみた結果、上戸彩の「笑顔のままで」ではないかと思います。

 「思い出す 思い出す 桜の木の下で 今 何も変わらないまま
 動き出す 動き出す 過ぎた時を超えて 今 君の笑顔のそばで」という歌詞があるので。

07/01/20
昨年の5月頃に有線で耳にした曲のタイトルと歌手をおしえてください どうか宜しくお願いします 歌詞で憶えているのが「思い出す 思い出す  ??をこえて今???」ぐらいしか思い出せないのですが可愛らしい少し高い声の女の子の歌でした あやふやな記憶で申し訳ないのですが どうしてもおしえていただきたく何卒宜しくおねがいします


某百円ショップで流れていた曲
07/02/02
森山良子さんの新曲「パピエ」だと思います。
CX系ドラマ「拝啓、父上様」の主題歌です。
曲もドラマもとっても素敵です。

07/01/18
下記の情報だけですが、こちらの楽曲とアーティスト名、これでは?と思われた方、ぜひ情報お願いします。

・サビは「いつもいつも風に吹かれながら、今も今も心だけは変わらないまま」という感じ。
・シメの歌詞は「いつもどこかで見かけてくれたらいいのに」という感じ。
・伴奏はほとんどピアノがメインの静かな曲。森山良子さん風のボーカル。

某百円ショップで流れていて気になりました。
もしかするとメジャーな曲名なのかも知れませんが‥
どうぞよろしくお願いします。


♪声を〜かけたら〜 という曲
07/01/16
♪声を〜かけたら〜 という曲

知恵袋サイトで聞いたのですが、答えが得られませんでした。
以下の曲、ご存知の方お願い致します。

・「声を〜かけ〜たら〜」というフレーズが入っているバラード
(「こ」と「け」が少し音が高い)
・女性ボーカルで、ややハスキー
(個人的にはやや小泉今日子さんや中山美穂さん系に聞こえました)
・『落ち込んだ男性を見守っている』という内容
・アルバムの一曲かもしれない
・10年以上は経っているかもしれない

よろしくお願い致します。


1978年〜1980年頃にテレビの5分スポット番組で流れていた曲
07/01/10
私の記憶が正しければ時期は1978年〜1980年頃でテレビの5分スポット番組で流れていた記憶があります。男性歌手でポップス調の歌で出だしが(♪赤坂も青山も今日は雨です〜遠い昔のコーヒーショップで今も…)こんな歌詞だった記憶があります。寂しげなよい曲という記憶ですが、なんせ小学生の頃の遠い記憶なもので…誰か情報を教えてくださ〜い。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編