教えてください。

音楽編06-10 2006年10月依頼分

曲名 アーティスト名 など

追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「「カツ丼」という曲」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。


生きてゆく 僕らの星

06/10/26
「生きてゆく 僕らの星」「こんにちはと 手を振れば」「青い空にちぎれ雲」といったような歌詞の入った、音楽の教科書に載っていそうな(NHKのみんなのうたに出てきそうな)子供向けの歌を覚えています。曲名を教えてください。





♪ブルースカーイ〜ブルースカーイ〜 空を自由に飛びたい〜♪

06/11/02
たくさんの情報をお寄せいただき、本当にありがとうございます。実際にCDを借りて聴きましたところ、皆さんのおっしゃる通りTHE YELLOW MONKYの「空の青と本当の気持ち」で間違いありませんでした。
私は彼らの音楽はこれまであまり詳しく知らなかったのですが、改めて聴いたこの曲はとても素晴らしく、感銘を受けました。
10年来の願いが叶い、嬉しく思っています。皆様ありがとうございました!

06/10/27
googleから検索してみた結果、The Yellow Monkeyの「空の青と本当の気持ち」ではないかと思います。
"Blue sky and true mind 空を自由に飛びたい"というサビがあるようです。

初めまして。
♪ブルースカーイ〜ブルースカーイ〜 空を自由に飛びたい〜♪
の歌詞の曲ですが、今はもう解散してしまったTHE TELLOW MONKEYの曲で、1995年に発売された『FOUR SEASONS』というアルバムの中に収録されている【空の青と本当の気持ち】だと思われます。

「ブルースカイ」を英語にして検索すると、すぐにTHE YELLOW MONKEYの「空の青と本当の気持ち」が見つかりますよ。「Blue sky and true mind」と歌っているようですけど。95年のアルバムに収録されていることから、間違いないかと思います。ベスト盤にも収録されています。
 サビではないですけど、一部を試聴できるサイトもいくつかあるようですので、簡単に確認できると思いますよ。
http://www.neowing.jp/detailview.html?KEY=BVCR-18043

いつもHP拝見させていただいています。

♪ブルースカーイ〜ブルースカーイ〜 空を自由に飛びたい〜♪
という男性ボーカルの曲をお探しの方がいらっしゃいました。
解散してしまったTHE YELLOW MONKEYの曲で、
『空の青と本当の気持ち』という曲だと思います。
♪Blue sky and the true mind
 空を自由に飛びたい
 白と黒の羽を伸ばして
 雲を切りながら♪
という歌詞があるので。
アルバム『Four season』か解散後に出たBEST盤の『MOTHER OF ALL THE BEST』に収録していますので、ためしに聞いてみてはいかがでしょうか?

♪ブルースカーイ〜ブルースカーイ〜 空を自由に飛びたい〜♪という歌について

THE YELLOW MONKEYの「空の青と本当の気持ち」という歌の歌詞に“BLUE SKY TRUE MIND 空を自由に飛びたい”という部分があります。
ロック系で男性ボーカルというところも一致しているので、おそらくこれではありませんか?

06/10/26
今から10年ほど前ですが、FMのラジオで一度耳にして、すごく印象に残ったけれどもタイトルや、誰が歌っているのか判らないままだった曲があります。
ロック系で男性ヴォーカル、さびの部分の歌詞は♪ブルースカーイ〜ブルースカーイ〜 空を自由に飛びたい〜♪というものだったと思うのですが、聴き間違いかもしれません。
この曲をぜひもう一度聴いてみたいと思っています。僅かな記憶で申し訳ありませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたら情報をお願い致します。





30年位前に、ピアノの先生がよく口ずさんでいた歌

06/10/21
書かれている歌詞をそのまま検索にかけたらあっさり出てきましたよ。
「美しき五月のパリ」曲詞 作者不詳 訳詞 加藤登紀子
1968年の5月革命の際に学生によって歌われた作者不詳の歌を加藤登紀子さんが訳詞された物のようです。
http://www.tokiko.com/jibunsi/jibunsi21.htm
http://www.tokiko.com/new_release/new_release_gogatsuparis.html

たくさん情報が寄せられるかと思いますが、
加藤登紀子さん訳詞の『美しき五月のパリ』(地に響く群集の声)ですね。
覚えておられた歌詞で、例えば
「赤い血を流し 泥にまみれながら この5月のパリに」
というふうに幾つかの単語やフレーズをスペースで区切って検索されると出てきますよ。

http://bunbun.boo.jp/okera/aaoo/utukusi_gogatu.htm

特別部門・教えてください。06/10/20 「30年位前に、ピアノの先生がよく口ずさんでいた歌」

「追跡依頼を送る前にお読みください。」として、
※依頼を送る前に必ずGoogleとYahoo!で検索してみてください。
※検索してもわからなかった場合はその事もお書きください。
とあります。

「長年気になっていたモヤモヤ」という位の思い入れがあるのでしたら、なぜ、まず検索をされないのでしょうか?
依頼者の方が書かれている歌詞の「赤い血を流し 泥にまみれながら」でGoogle検索をしただけで、何件も情報がヒットします。
ちなみに「美しき5月のパリ」という歌だそうです。

(※)歌詞を手がかりに歌を探されている方へ。

 フレーズを句読点ではなくスペースで区切り、助詞も消してGoogleで検索をかけると見つかる事が多いです。
例として、今回の依頼でしたら「赤い血を流し、泥にまみれながら、〜」を「赤い血 流し 泥 まみれながら 」のように手がかりのフレーズを加工して検索してみてください。

こちらのサイトの『※依頼を送る前に必ずGoogleとYahoo!で検索してみてください』という注意書きを読みました?歌詞を一部分でも覚えているのなら先ずは検索してみましょうね。「赤い血を流し、泥にまみれながら」で検索したらあっさり分かりましたよ。
加藤登紀子さんの「美しき5月のパリ」という曲だそうです。

06/10/20
はじめまして、昔の頃のことを色々調べているうちに、この掲示板にたどり着きました。なんて素晴らしい掲示板でしょう!長年気になっていたモヤモヤがすっきりするかもしれないと期待しています。
 この歌の曲名、歌手名が知りたいです。知っていらっしゃる方、どうぞよろしくお願いいたします。(ちょっと、変な歌詞なんですが・・・途中フランス語が入る・・・・・・・歌詞もうろ覚えなんですが・・・・・・)

1.赤い血を流し、泥にまみれながら、この5月のパリに人は(今もかな?)生きてゆく。オ-ル-ジョ-リ-マ-デュメッド ア パリ- オ-ル-ジョ-リ-マ-デュメッド ア パリ-。
2・風よ吹いておくれ、もっと激しく吹け、・・・・・・・・・・・


昭和30年代頃の洋楽
06/10/20
昭和30年代頃の洋楽

男性と女性のデュオです。
男性の方は泣きながら、もしくは泣いているように歌うのが特徴です。
記憶にある歌詞は「チューチューラブミー」「オンリーワン」です。
全体的には男性が女性にフラれるといった感じの歌詞でした。
アーティスト名か曲のタイトルをご存知の方はお教えください。
宜しくお願い致します。


1972〜4年ごろのポップス
06/10/12
古いのですが、1972〜4年くらいにデビューした女性の歌手で、下が「エリカ」というお名前だったと記憶しています。
曲名がわからないのですが、歌い出しが
♪「夕焼けのキャンパスに・・・今、彼が行き過ぎる・・・」みたいな素敵なフレーズでした。

当時のアイドル歌謡にしては洗練されてインパクトがありましたが、ニューミュージックとも少し違う。でも、歌もうまいし曲もオシャレだった印象があります。
ただ、ほとんど売れなかったと思うので、過去のオリコンやヒットチャートを調べてもどうしてもわかりませんでした。
深夜のラジオで、この歌い出しのフレーズだけは毎日コマーシャル枠で流れていました。

どなたかわかる方がいらしたらぜひ教えてください。





3〜4年前U−SENでかかっていた「タイムマシンにおねがい」カヴァーヴァージョン
06/10/15
お探しのバージョンかどうかわかりませんが・・・。

ニューウェーブ系グループ、イミテーションのボーカル・チーボー(女性です)がソロで出していました。
リリースが1985年と古いですけど、そんなに古さも感じない気がします。
一応、間奏にギター入ってますので。

06/10/13
少々年代が合いませんが、「タイムマシンにおねがい」をカヴァーしていたアーティストの情報です。

 85年デビューのアイドル歌手、小幡洋子さんがLOOK OUTというバンドで活動していたときに「タイムマシンにおねがい」をカヴァーしています。

 CDは04年末発売のベスト盤に収録されているので(TKCA-72798 \1980)、現在でも入手可能だと思います。

 ただし、小幡さんは92年には別のバンドで活動していましたので「タイムマシン…」が発表されてから15年以上経っている事、LOOK OUTはロック系のバンドでしたので、依頼者お探しの曲ではない可能性が高いと思います。

 以上、参考まで。

「パフィーをもっと横着にしたような」「♪好きな時代に行けるわ♪の部分はちょっと囁きっぽく」「『タイ!』のところで唐突に終るエンディング」などの箇所を読んで、わたしの頭に真っ先に浮かんだのは、“初代”のミカさんが歌ったオリジナルバージョンなのですが…。

06/10/10
3〜4年前U−SENでかかっていた「タイムマシンにおねがい」カヴァーヴァージョン
brownycircusと上原奈美と木村カエラ以外で「タイムマシンにおねがい」をカヴァーした女の人(達)って誰か知りませんか?
2003年から2004年辺りにU−SENで何回か聞いたことがあって、パフィーかなあと思いパフィーのディスコグラフィーを見たんですが、ありませんでした。
もっとも女性2人ぐらいで歌ってるというのは確かだと思うんですが、よく考えてみるとパフィーをもっと横着にしたような(?)、「脱力系」からは完全に「脱却」したような、女声のユニゾンでほとんど終始していたような気がします(♪好きな時代に行けるわ♪の部分はちょっと囁きっぽくなってました)。
他の歌手のヴァージョンを試聴した結果を書きますと、

・女の子2人組・Kreamのヴァージョン(’96)は、
<削除>
あまり2人で歌ってる感じがしないし、ここまでピコピコ感はなかったですねえw。
僕の聞いたのはこんな可愛くない、もっとふてぶてしい女声のユニゾンでしたし間奏にはギターも入っていました。

・桐島かれん(Sadistic Mica Band)ヴァージョンについては、
<削除>
の1:55辺りから始まるギターの間奏や「タイ!」のところで唐突に終るエンディングは、(私自身オリジナルヴァージョンの記憶がありませんが)さすがは本物の後身らしく、私がU−SENで聞いたヴァージョンと近いです。でもヴォーカルの感じからして桐島かれんじゃなかったです。

・TOPSヴァージョン(’88)についてはまだ試聴サイトが見つからないのでわからないんですが、女性ヴォーカルが2人いるという点では編成上可能性はあります。反面このバンドはブラスが多いので、「私の聞いたヴァージョンにブラスは入ってなかったような気がするんだが??」という編成上の問題もあります。

・SUPER SOUND FACTORY(HAIKO NAKAICHI)についてもまだ試聴サイトがわかりませんのでどうなのかわかりません。

その他サディスティック・ミカ・バンドのメンバーになっていた(?)松任谷由実とも違うと思いますし、冒頭の3者については予め試聴して「恐らく違う」という判断がついたんですが (brownycircusは声が高いし、上原奈美は声が高くロックっぽくないし、木村に関しては今年なので年代が全然違う)、 予想に反して「いや、実はそれなんだ」という意見もあるかもしれません(ないと思いますが)。「まだ違うヴァージョンがある」という意見も含めて御回答お待ちしております。


ああ、愛のハリケーン
06/10/07
1985年発売の、安部光俊(あんべ光俊)『STEEL TOWN』の中の、「真夜中を突っ走れ」です。
あんべさんが、ロック色を強く打ち出していた頃の名曲です。
シングルカットもされています。

現在の情報などは、ホームページ
http://www.ihatove-winds.com/ に載っています。

06/10/04
80年代後半の曲だと思うのですが、サビの部分が「ああ、愛のハリケーン お前を今うつよ。」というような歌詞の曲を探しています。
アルバムの中の曲なのですが、誰が歌っているのかわかりません。
もし、分かる方がいらっしゃるなら教えて下さい。お願いします。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編