教えてください。

音楽編04-09 2004年9月依頼分

曲名 アーティスト名 など

追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「「カツ丼」という曲」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。





ロマンティックな気分で 甘い夢にあおられて

04/10/27
「ロマンティックな気分で 甘い夢にあおられて」の依頼した者です。
04/10/23掲載の情報の、orangenoise shortcutの曲で間違い無いです。
なかなか見つからないと思ったいたら、インディーズだったのですね。
同じ店で流れていたほかの曲は、知っている曲が多かったので、メジャーの曲だと思っていました。
自分の力だけではずっと見つけられなかったと思います。
ありがとうございました。

04/10/23
はじめまして。いつもサイトを楽しく拝見させていただいております。

特別部門、音楽編の04/9/28掲載分「ロマンティックな気分で 甘い夢にあおられて」についてです。

ORANGENOISE SHORTCUTという、インディーズのソロユニットの曲です(メンバーは杉本清隆氏)
「ロマンティック気分で」というタイトルで、ミニアルバム「Romantic Sky High」に収録されています。
オフィシャルサイト→G
http://orangenoise-shortcut.com/

04/09/28
お店で偶然聞いた曲なのですが、題名や歌手などがわかりません。
サビの部分の歌詞は、「ロマンティックな気分で 甘い夢にあおられて」という感じだったと思います。
ロマンティックという言葉がよく使われていました。
曲調とか声が私の知ってる人で近い感じの人は、小沢健二さんです。ポップな曲調、中性的な声でした。
わかる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。





うそじゃない、気まぐれじゃない

04/09/23
いつも楽しく拝見させていただいています

「うそじゃない、気まぐれじゃない、」というフレーズが入った歌に付いてですが

曲名は「もう1度伝えたい」です

アマゾンで調べたら
1992年リリースのアルバム” あふれる想いを ” と
1993年リリースのアルバム”PASSAGE”に収録されているようです
(PASSEGEの方はライブバージョン)

あのCM、すごく良かったですよね。
私もすごく好きで、PASSAGE買ってしまいました

04/09/20
初めまして。実は教えていただきたいのですが、LORANというバンドの曲の中で、歌詞に
「うそじゃない、気まぐれじゃない、ためらいや優しさだけでもない」というフレーズが入った歌のタイトル、どのアルバムに入っているのか教えていただけませんか?
僕は北海道のものなんですが、ホテルのウエディングCMで流れていて、いい曲だと思っているんですが、探せなくて困ってます。
よろしくお願いします。





な〜がいな〜がい坂道を今のぼっていく

04/09/13
歌詞を目にした途端メロディーが甦ってきました。
別段思い入れはない歌ですが、若い頃ラジオからよく流れていたせいでしょうか。
柴田まゆみさんの『白いページの中に』  `78年の第15回ポプコン入賞曲だと思います。

懐かしいですね。「白いページの中に」です。ポプコン出身の柴田まゆみさんの1979年の曲。
今春に発売の「ポプコンバラードコレクション」 というオムニバスCDに収録されてます。
カラオケで歌うと知ってるという人いるんじゃないかな?ご依頼のかたもぜひ試してみてくださいね。

柴田まゆみさんの「白いページの中に」ですね。1978年の曲です。数年前、元アイドルの伊藤智恵理さんも唄われていたような・・・。良い曲ですよね。最近は70年代のヒット曲を集めたCDなども多く売られているから、見つかるんじゃないでしょうか。私は通販の商品で買ったCDの中に入っていました(^^)。

な〜がいな〜がい坂道を今のぼっていく

柴田まゆみさんの”白いページ”の中にです。
サイトを見つけました。

http://www2.117.ne.jp/~pu-kun/index.html

な〜がいな〜がい坂道を今のぼっていく、と言う歌は、柴田まゆみの「白いページの中に」と言うタイトルで、第15回ポプコンの入賞曲です。

いつも楽しく拝見しています。
「な〜がいながい坂道を今登ってゆく」という曲ですが、これは柴田まゆみさんの「白いページの中に」という曲です。私は当時子供だったのですが、7つ上の姉がレコードを持っていましたし、夜寝ながら「コッキーポップ」というラジオを聴いていました。間違いないと思います。
どうやらこの1曲で姿を消したようですね・・・。

http://www.phillydevotions.com/html/japanese_6.htm

これは柴田まゆみさんの「白いページの中に」です。

サビは
♪   好きだった海のささやきが   今は心にしみる 
    よみがえる午後のやすらぎも  白いページの中に  

です。ちなみにカラオケでも入っていて、私はよく歌います♪

な〜がいな〜がい坂道を今のぼっていく
 柴田まゆみさんの「白いページの中に」です。
 > 好きだった海のささやきが 今は心にしみる 
 > よみがえる午後のやすらぎも 白いページの中に
 というサビでした。

柴田まゆみさんの「白いページの中に」ではないでしょうか?

 ただし、調べたところでは1978年の曲だそうで、すこし時期的にずれます。
 間違ってたらすみません

これは柴田まゆみさんの『白いページの中に』(1978年)です。
今年の春発売の『ポプコンバラードコレクション』に収録されています。
 いろんな人にカヴァーされていて、最近でも、上原多香子さんや岩崎宏美さん笠原弘子さんなどがカヴァーされているようです。
いつの時代でも名曲ですねぇ。
 ちなみに、オフィシャルファンサイトは↓です。
http://www2.117.ne.jp/~pu-kun/index.html

お任せください! この曲は私のカラオケの十八番です!(笑)

お探しの曲は、柴田まゆみさんの「白いページの中に」です。
ヤマハのポピュラーソング・コンテスト(ポプコン)を代表する名曲ですよね。
彼女はこのシングル1枚きりのリリースだったようですが。
該当する歌詞は、サビの部分、

長い長い坂道を今登ってゆく
好きだった海のささやきが
今は心にしみる
よみがえる午後のささやきも
白いページの中に

で間違いないと思います。
前述のとおり、カラオケでも歌えますし、何枚かのコンピレーションアルバムにも収録されているようです。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1886717
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=287724
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=483805
かつては「待つわ」のあみんが、
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=648427
最近では上原多香子ちゃんがカバーしてるようです。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=158563

柴田まゆみ
「白いページの中に」

深夜ラジオ番組「コッキーポップ」のオープニングでも使われてましたね。
カラオケではたまに見ますが、CDは不明。
DVDでは、「コッキーポップTV」というのに収録されてますが・・・・・・。

すごくたくさんの、同様のレス(情報)が来ると思いますが(^^;

お尋ねの曲は、柴田まゆみの「白いページの中に」ですね。
現在発売中のCDにも、同曲が収録されているものがイロイロありますので、レコードを探されるより簡単でオススメです。

amazonのページ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008CH3A/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001GYGIU/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F7V1/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00007M8TW/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005YV28/

「な〜がいな〜がい坂道を今のぼっていく」情報

柴田まゆみさんの「白いページの中に」ではないでしょうか。私の場合は、あみんのメモリアルというCDでこの曲を聴きました。私もこの曲はとても好きです。

情報は多いと思われますが、この曲は柴田まゆみさんの「白いページの中に」です。このタイトルで検索するといろいろ情報が出てきます。視聴できるサイトもありますが、その音源はオリジナルでなくてカバーバージョンかもしれませんが。

この歌のタイトルは「白いページの中に」。
ヤマハのポプコン出身の歌手、柴田まゆみの作詞・作曲・歌でヒットしました。
カバーで、惣領智子(そうりょうともこ)も歌っていたと思う。
高校生の頃なので、1980年前後くらい。
その後、田原俊彦の主演ドラマ「ラジオびんびん物語」の挿入歌でも使われていました。
トシちゃんの憧れの元人気DJにして敏腕ディレクター役の池上季実子が、1度だけDJとして復活するシーンでかかってました。
それ以外にもよくこの曲がドラマ中に流れ、「制作の関係者が多分この曲を好きなんだよね」と話していたことをよ〜く覚えています(10数年前ですが)。ちょっとワケありなので。
20年以上経っても口ずさむ歌で、今でもカラオケで歌います。
この歌好きな人、とっても多いよ。

たくさんの情報が来ると思いますが、その曲は柴田まゆみさんの「白いページの中に」です。名曲ですね。

04/09/12
「な〜がいな〜がい坂道を今のぼっていく。好きだった海の・・・」という歌詞がサビだった曲を歌っていた歌手と曲名を教えてください。
たしかポプコン出身の女性歌手でした。わたしが中学生か高校生だったので1970年代前半だと思います。
その当時ラジオで聞いてとてもいい曲で好きになったのですが、レコードを買うこともなく30年が過ぎてしまいました。
何とか手に入れて是非もう一度聞きたいです。





♪何故何故危うし君は〜
05/05/11
補完情報を。
「ティアドロップ探偵団」ですが、今年2月発売のYMO関連歌謡曲オムニバス盤で初CD化されました。
http://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=MHCL000000490
同じイモ欽トリオの「ティーンエイジ・イーグルス」も入っています。
個人的にも、この2曲は「ハイスクールララバイ」と同じくらい思い入れがあるので嬉しいです(^^

ちなみに「ティアドロップ」は、UGAなどの通信カラオケにも入っているようですよ。

05/05/09
音楽編04-09の
「♪何故何故危うし君は〜」にひとこと。

 当然これは,初代イモ欽トリオ〔長江・西山・山口〕の「ティアドロップ探偵団」で,多くの方々の情報どおり。
 1つつけ加えさせていただくなら,ザ・ベストテンではデビュー曲にして8週連続第1位を獲得した「ハイスクール・ララバイ」には遠く及ばず,4週連続で第10位という妙な粘りを見せたあと,あっという間に消え去ってしまいました。 

04/09/15
皆さんほんっとにたくさんの情報有難うございました!!!
そうですね!イモ欽トリオですね!
虫メガネ持って歌っている映像が鮮やかに蘇りました。
「ベストテンで8位くらい」というのが微妙でツボです。
(大ヒットの次の曲にありがちですね。)
皆さん普段口にはしないけど、この歌についてこんなに多くの想い出や情報を胸に秘めてらっしゃるんだなーと思うとちょっと感動です。
また分からないことがあったらよろしくお願いします!!

04/09/13
イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」ですね。
あのハイスクールララバイに続く第二弾シングルです。
1982年の3月に発売されてます。テクノっぽいのは、YMOの細野晴臣氏の作品の影響でしょうね。探偵の恰好をした三人が、虫めがねを片手に歌っていました。

これは相当数レスがあると思いますが。。。
イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」ですね。
イモ欽トリオ。。。好きだったなぁー

9/12の♪何故何故危うし君は〜
は、イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」だと思います。
細野晴臣さんが作曲ですから、まさにテクノポップス系ですね。

それって「ディアドロップ探偵団」って言うタイトルじゃないですか?
歌っているのは「イモ欽トリオ」バラエティー番組「欽ちゃんの良い子、悪い子、普通の子」から誕生した寄せ集めアイドルトリオで、最初にヒットしたのは「ハイスクール、ララバイ」と言う曲でけっこう、当時ベストテン番組によくでてましたよ。
1981〜2年頃で私も中学、高校生にかけて「イモ欽トリオ」は大ファンてほどじゃなかったのですが気に入ってました。

多分多くのレスがあるかと思いますが、それは恐らく「欽ドン!」で活躍したイモ欽トリオ(フツオが長江健司さんだった頃)の「ティアドロップ探偵団」だと思います。
「ハイスクールララバイ」よりあとの発売ですが、これもそこそこ売れたようです。
それと始めの歌詞ですが、ひょっとしたら「何故何故〜」ではなく「謎々〜」かも知れません。

それはイモ欽トリオ(山口良一・西山浩二・長江健次)の「ティアドロップ探偵団」でしょう。
「ハイスクール・ララバイ」に続く2枚目のシングルとして発売されていて、作詞:松本隆、作曲:細野晴臣コンビです。
だから依頼者のおっしゃるように、どうしたってテクノポップスになります。
ちなみに歌い出しは「♪NAZO NAZO あやうし恋は〜」です。

イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」です。
これは大ヒットした「ハイスクールララバイ」の次のシングルで、ベストテンの8位くらいまでは入ったという記憶があります。

22,3年前に歌われた、イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」です。
作詞は松本隆さんで作曲はYMOの細野晴臣さんです。(余談になりますが、細野さんの祖父の細野正文さんは大型客船タイタニックの生存者の1人です。)
イモ欽トリオのメンバーは山口良一さん(クイズところかわればの司会者をされてましたね。)、西山浩司さんと長江健次さん(スノーボードのインストラクターでしたっけ?)でした。
メインボーカルを担当されていたのは長江健次さんです。
もう、23,4年前になるでしょうか?「欽ドン良い子悪い子普通の子」というバラエティー番組が放送されていました。その番組から生まれたユニットだと思います。
参考のページは
http://www.koujin.ne.jp/buondou/sel/sel056.html
です。そちらをごらんになればOKです。
長江さんは初代のふつお役でしたが、大学受験か何かで、メンバーチェンジして、新しくふつお役に後藤ただし(漢字を忘れました。すみません。)さんになったのを覚えています。
いやぁ、懐かしいですね。
お役に立てなくてすみません。

イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」だったような。フツオは二代目でしたね。

♪何故何故危うし君は〜
 これは情報が殺到するでしょう。
 イモ欽トリオの「ティアードロップ探偵団」です。

この曲はイモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」ではないでしょうか?
私自身詳しくは覚えていませんが、
「何故何故危うし君は〜の迷路で行方不明さ」というような歌詞だったと思います。

イモ欽トリオ『ティアドロップ探偵団』だと思います。
確か作詞:松本隆、作曲:細野晴臣だったような気がします。

イモ欽トリオ(長江健次、西山浩司、山口良一)の「ティアドロップ探偵団」です。
大ヒットした「ハイスクールララバイ」の次、2ndシングルだったと記憶しています。作詞・松本隆、作曲・細野晴臣。依頼主さんがテクノポップス系というのもうなずけます。
ちなみに、「♪何故何故〜」ではなく「♪NAZO NAZO〜」でした。

イモ欽トリオ(長江健二、山口良一、西山浩司)の、「ティアドロップ探偵団」という曲です。

 「ハイスクールララバイ」(1981年)に続くデビュー2枚目の曲で、そこそこ流行った(「ザ・ベストテン」で歌ってた)記憶があります。

報告がたくさんありそうですが、
この曲は「イモ欽トリオ」の「ティアドロップ探偵団」です。
歌詞の出だしは「何故何故危うし君は〜」ではなく、「なぞなぞ危うし恋は〜」です。

イモ欽トリオ
「ティアドロップ探偵団」
でしょう。
ハイスクールララバイに続く第二弾。

めちゃくちゃたくさん回答がくると思いますが、イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」でしょう。確かこの曲はYMOがトリビュート。たくさん検索にかかるはずですよ(^^)

これはイモ欽トリオの、「ティアドロップ探偵団」ですね。
ちょうど当時レコードを買ったので憶えていました。
余談ですがB面は「サーフサイドX」という歌でした…。

イモ欽トリオ自体につきましてはいくつか情報が得られているようですので、割愛させていただきますね。

沢山情報が来るとは思いますが・・
イモ欽トリオが「ハイスクールララバイ」の後に出した「ティアドロップ探偵団」だと思います。オイラTearDropTearDrop探偵団♪
男の子が自分の「振られた理由を捜索する」探偵のような内容の歌詞だったかと。
リードボーカルはハイスクール・・と同じく長江健次。昭和55,6年ごろだったと思います。私は昭和47年生まれですがTBSラジオの「小川哲哉の全日本歌謡選抜」あたりで散々かかっていたので覚えていました。

この歌はイモ欽トリオが歌っていた「ティアドロップ探偵団」という歌ではないでしょうか?
たしか、歌い出しが
「なぞなぞ危うし君は
まるで神秘のベ−ルの彼方 
なぜなぜあやまち君に 
振られたワケを突き止めるのさ
俺ら ティアドロップ ティアドロップ探偵団」
だったと思います。

イモ欽トリオの「ティアドロップス探偵団」という曲です。
あの、長江健次、山口良一、西山浩司の三人組です。
デビュー曲にしてミリオンセラーになった「ハイスクールララバイ」の次のシングルだったと思いますが。1981年か1982年の曲。
懐かしいですねー…松本隆と細野晴臣という当時の黄金コンビの作品です。

たぶん情報はいくつか寄せられると思いますが、これは「イモ欽トリオ(長江健次・山口良一・西山浩司)」の「ティアドロップ探偵団」だと思われます。
 歌詞の出だしの一部はこうじゃなかったかと?
 謎謎あやかし恋は まるで神秘のベールの彼方
 何故何故過ち君に ふられた訳を突き止めるのさ〜
 おいらティアドロップ ティアドロップ探偵団♪
同名のシングル曲か、最初で最後の?アルバム「ポテトボーイズNo.1」に入っていると思います。

サビの最後が「〜探偵団!」と歌っていることと、テクノポップス風という2点からの推測ですが「イモ欽トリオ」のセカンドシングル「ティアドロップ探偵団」ではないでしょうか?歌い始めは「NAZO NAZOあやうし恋は〜」で、依頼の「何故何故危うし君は〜」曲の途中の「NAZE NAZE あやまち君に〜」もしくは「NAZE NAZE あやかし君は〜」のどちらかを歌いはじめと混同されていると思います。
ちなみに「イモ欽トリオ」はTV番組「欽どん!良い子悪い子普通の子」から長江健次、西山浩司、山口良一が組んだユニット名。作詞は松本隆、作曲は細野晴臣でした。余談ですが「ティアドロップ探偵団」は1982年3月に発売。当時のベストテン番組にもランクインするほどの売れ行きでしたが、ファーストシングル「ハイスクールララバイ」には及びませんでした。このような曲を総じて「テクノ歌謡」と呼んでいるようです。

イモ欽トリオの「ティアドロップ探偵団」っぽいですね。「おいらティアドロップ ティアドロップ探偵団♪」という歌詞があるんですけど。部分的にしか思い出せませんが、虫眼鏡とか尾行するとか探偵染みたフレーズが結構あったように思います。

04/09/12
独りぶらりと立ち寄ったラーメン屋の有線で流れていた歌です。
サビから始まるんですが、
♪何故何故危うし君は〜 みたいな歌詞から始まり、
サビの最後は
♪おいら○○ ○○探偵団!
という歌です。
確かに昔聴いたことがある(しかもそこそこヒットしたはず)なんですが、どうしても歌手が思い出せません。
ちょっとテクノポップス系?です。
こういう昔のアイドルポップスのチャンネルにしている店に入ると気持ち悪くてしょうがないですね。
9割方聴いたことのあるのに歌手が分からない歌ばかり・・・。
覚えてらっしゃる方、よろしくお願いします!





日本のhiphopで「またこの場所で会おう」という内容の曲
04/09/15
今年の3月なら前述のnobodyknows+の方で合ってるかなぁと思ったのですが。
ケツメイシの『トモダチ』かもしれないかなぁと思ったので一応メールしてみました。
此方も卒業シーズンに合うとても良い曲です。

完全には一致してないのですが・・役に立てればと思い・・

 『nobodyknows+』の ポロン2だと思います。

歌詞は 『そうだろ ふざけあった毎日 心ごと 志したあの頃に
     ありがとう(ありがとう) I gotta go(I gotta go) その先の笑顔に逢いに行こう
     心得ろ この先 怒濤 鼓動 頬つたう涙も ポロンポロン
     そしていつかきっと逢いましょう あんときの 仲間と同じ笑顔をあの場所で』と言う感じです。

アルバム 「Do You Know?」に入っているので聞いてみて下さいね。

04/09/11
nobodyknowsの「ぽろんぽろん」という曲によく似た歌詞があります。(因みに「すすみだす」という曲もうたっています。)ピッタリの歌詞ではないのでどうかなとは思うのですが、もしよろしければお聞きになってみてください。

04/09/10
今年3月くらいに有線で聴いた曲ですが日本のhiphopで
「またこの場所で会おう」
という内容の曲です。
サビの部分では「前へ進め」みたいな事を繰り返し歌っていたと思います。
卒業シーズンに似つかわしい曲だったと思います。
ぜひ知りたいのでよろしくお願いいたします。


初代キーホルダーテトリスのゲームが始まるときの曲名
04/09/08
初代キーホルダーテトリスのゲームが始まるときの曲名が知りたいです。着メロにしたいのですが曲名を知りたいので、、
「テー、テーテ、テッテテ、テッテテテーッテテ、テッテテテーテテテテ」見たいな感じの曲です。
よろしくおねがいします





サーカスみたいなグループ
04/09/09
「SOAP」という男女2人ずつのグループがいたのですが、これではないでしょうか。
デビューは1981年1月21日、「1st」という題のアルバムでしたが、わずか一年あまりの活動だったそうです。
「新宿トランスファー」という曲がありましたが、歌詞には
「つぎは新宿」「ここは新宿」「誰も新宿」は出て来ますが・・・「夜の新宿」はありません。

メンバーでもあり、SOAPの曲の作曲を手掛けていた有澤孝紀氏は今でも作曲家として多方面で活躍されています。
「ビックリマン」「きんぎょ注意報」「美少女戦士セーラームーン(アニメの方)」「夢のクレヨン王国」「デジモンアドベンチャー」「燃えろ!ロボコン」「ひらけ!ポンキッキ」などのTV音楽、CM音楽、「王様のブランチ」オープニング曲など。

有澤氏公式ホームページ・・・ http://www.arizm.com/
SOAP関係のページ・・・・ 
http://chorus.ferio.net/soapmembersandreleaced.htm

04/09/06
サーカスみたいなグループ

20年以上前になるんですけど、サーカスみたいな男女2人づつのグループがいたような気がします。グループ名が思い出せません。
♪夜の新宿〜とかそんな歌詞の曲を歌ってました。





♪雨のベルリン 砂嵐 砂漠の○○○○
04/09/13
04/09/04
♪雨のベルリン 砂嵐 砂漠の○○○○

で情報をお願いしたものです。
少年隊、はっきり思い出しました。
ありがとうございました!

04/09/07
9/4 情報分 ♪雨のベルリン 砂嵐 砂漠の○○○○ についての情報です

この曲は、1987年に発売された少年隊のアルバム「TIME 19」の中の一曲で「HALLO!」という曲です。
歌っているのは ニッキ こと、錦織一清さんのソロです。(発売元 ワーナーパイオニア)
私は2年ほど前に中古CDショップで手に入れました。定かではありませんが入手困難ではないと思われますので、探してみてはいかがでしょうか?他にも良い曲が沢山収録されていますよ。

「♪雨のベルリン〜」という歌、その曲のタイトルは忘れてしまいましたが少年隊のアルバム『TIME・19』に収録されていたように思います。
確かニッキのソロ曲でした。でも今は廃盤かもしれません。

はじめまして。いつも楽しく懐かしい思い出に浸りながらこちらのHPを見させていただいてます。ところで早速本題へ行きますがこれは少年隊の「TIME19」というアルバムに入っている錦織さんのソロ「HELLO」です。私は昔少年隊の大ファンでこのアルバム良く聞いていたので間違いありません!歌詞見た途端ピンと来ました。中古CDショップで安く手に入るのではないでしょうか?是非探して聞いてみて下さいね。

04/09/04
いつもお世話になっています。
またお願いします。

男性ボーカルで、何かのアルバムに入っていたはずです。
ソラで歌えることは歌えるのですが、誰の何の曲なのか、全然思い出せません。
15〜20年ぐらい前でポップです。

AメロBメロの歌詞・・・

♪雨のベルリン 砂嵐 砂漠の○○○○
♪俺の心を縛るものはない
♪急いで旅立つ俺の心の羽の
 羽ばたきさえ 君の前で 息を止める

サビは・・・ ( )はコーラスです
♪ただ KNOCK ME BABY (KNOCK ME BABY )
 ひとこと HELLO (HELLO) Wow
 それから KNOCK ME BABY (KNOCK ME BABY )
 何もかも〜

宜しくお願いします。





♪ Say hello 〜
05/07/02
ダメ元です。
the Velvet Underground の AfterHours という曲かも知れません。
"Say hello 〜"が印象に残っているようですので。一致点はそれだけです。

最後に力強く「♪ Say hello ! ♪」で終わるのは、クラブシンガーさんのオリジナルと推察します。それでは。

04/09/04
3年ほど前からずっと探している曲が有ります。
洋楽で、歌詞は全て英語なのですが、
「♪ Say hello 〜, in the morning, Say hello 〜, to my darling ♪」
って歌詞が入っていて、最後に力強く「♪ Say hello ! ♪」で終わります。
2001年頃、海外のナイトクラブで女性シンガーが歌っていて、それ以来ずっと気になっています。
いつ頃リリースされた歌なのかもわかりません。
曲名とオリジナルシンガーをしっている人がいましたら、是非教えて下さい。
お願いします。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編