教えてください。

漫画編06-04 2006年4月依頼分

作品名 作者名 など

追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「北九州の学校が背景などに使われている漫画」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。



20〜25年くらい前の漫画

06/04/29
作者と題名を教えてください。
80年代くらいの漫画だったと思います。
「プチセブン」か「セブンティーン」に読み切り漫画で載っていたと思います。
愛(いつみ)という野球をしていた男の子がでてきます。
恋愛ものだと思います。
少ない情報ですがよろしくお願いします。





ホラー系雑誌に載っていたホラーでない漫画

06/05/02
06/04/27に、「ホラー系雑誌に載っていたホラーでないマンガ」の件で依頼させて頂いた者です。
早速の情報ありがとうございました!
本当にずっと探していたので、もっと早く依頼させて頂けば良かったです、、、。
早速コミックスも購入してみたいと思っております。情報下さった方々、本当に有り難うございました!!

06/04/28
それはホラーMに連載されていた、西川淳先生の『FLY』です。
作品について御本人のHPに色々載っていますよ。
http://nisikawajun.mods.jp/

こんにちは。
その漫画はおそらく西川ジュンの「FLY」ではないでしょうか。
ところかまわず突然瞬間移動するので常に必要最低限のサバイバルグッズをリュックに入れて行動する女の子の話ですよね。
私は雨宿りをしながら、雨水をろ過したりしていた場面を覚えています。

06/04/27
はじめまして。昔(5年以上前になると思います。)ホラー系雑誌に載っていた漫画を探しています。
タイトルも作者名も思い出せず検索してもなかなか見つからず、こちらに来させて頂きました。
内容は、『本人の意思とは無関係に、勝手にどこかにタイムスリップをしてしまう女の子』が主人公で、冒頭では、いつどこにとんでしまってもいいようにリュックを背負ってご飯を食べていた様に思います。
たしかその後ジャングルみたいな所ににタイムスリップしてしまって、いろんなハプニングがあり、ワニかなにかに襲われたところでマンガ的に自分の家にタイムスリップして助かる、、、というような内容だったと思います。
全くホラーな感じは無く、絵もかわいい系だったと思います。
オール読み切りの雑誌だったと記憶しているのですが、シリーズものっぽい雰囲気でした。
どんな情報でもいいので、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。
30年位前の漫画

06/04/11
30年位前の漫画

 30年位前に連載されていたと思われる漫画を探しています。昭和50年頃に断片的に読んでいて以下のような内容を記憶しているのですが、タイトル、作者等がわかりません。

1) 主人公は中学生位の女子。バレエをやっていて、それなりに実力があるらしく、列車で公演地を回るシーンがある。
2) 主人公の家族は、母と弟(父はいない?)。家政婦(使用人?)が同居していて、主人公の母を「奥様」と呼んでいる。
3) 物語の途中で母親が行方不明になり、主人公が日本中を旅しながら母親を探す。

 全編読んでいないのでこの程度しかわからないのですが、心当たりの作品があったら教えてください。


15年くらい前の別冊マーガレットのデビュー作品
06/04/11
15年くらい前の別冊マーガレットのデビュー作品だったと思うのですが、作品名も作者名も覚えていません。
ストーリーは主人公の男の子が電車で見かける女の子に片思いをしていてその女の子はいつも小説をよんでいて、主人公も同じ本をよみ・・・それから途中が定かではないのですが、その女の子はろうあの学校の生徒さんで主人公が手話を勉強して話しかけるという話だったのです。
なんともいえない感動があったのでもう一度読んでみたいなと思っています。
作者名だけでもいいのでよろしくお願いします。





りぼん(もしくはたまに出ていたりぼんオリジナル)に載っていた漫画
06/04/12
りぼん(またはりぼんオリジナル)に出てた漫画について依頼した者です。

こちらに依頼したあと、「森本里菜」さんだったかな・・とまた色々検索していたところでした・・。
また違っていたのですね、「みずはら樹里」さんだったのですね!!
 絶版・・??もう売ってないということなのでしょうか・・でも、とりあえずは作者名・作品名が分かって嬉しいです!スッキリしました、探してみます!
情報をくださった方、ありがとうございました!
(・・やはり、その男の子は亡くなったんですね。ついで言うと、私が鼻血が出るたび怖くなったのはこの漫画の影響かもしれません)

06/04/10
06/04/07 りぼん(もしくはたまに出ていたりぼんオリジナル)に載っていた漫画


みずはら樹理の『明日の空をきみに』ではないでしょうか??
りぼん平成2年8月号に掲載され、コミックス『水平線の彼方』に収録されています。
コミックスは現在絶版となっています。

このマンガは『夏への序曲』『ゲームセットになる前に』(単行本『夏への序曲』収録)の番外編で、主人公美麻の中学生時代が描かれています。

白血病にかかっているのは、美麻の彼氏の仲村くんです。
最後は病室で夏の甲子園を見ながら、亡くなってしまいます。
(ネタバレになってしまってすみません)

この話だけでなく、みずはら樹理の漫画は、どれも感動する話ばかりなので、是非読んでみてください。

06/04/07
りぼん(もしくはたまに出ていたりぼんオリジナル)に載っていた漫画の作者が知りたく、依頼します。

読みきりだったのですが、確か夏の甲子園に向けて練習してる男子高校生のひとりが、白血病??にかかる(もしくはかかっていた?)話でした。
 最初は鼻血だったり、小さな出血からだんだん悪くなっていく様子が描かれていて、怖かったのと(きっと、恋愛話もからんでたとは思うのですが、覚えていません)最後には亡くなってしまったどうかも、あやふやな記憶しかありませんが、悲しい印象のあるストーリーでした。
自分にしては珍しく、漫画で泣きました。

白いタオルで汗をぬぐった時に、血がついていて(鼻血)それでも気にしないで普通に振舞っていた男の子。(暑さで、ただのぼせたと思って)

あいざわ遥さんが作者だとばかり思っていたのですが、調べても見つからないので勘違いだったんですね・・。
知っておられる方いましたら、情報をよろしくお願いします。
 大体16〜17年前のものだと思います。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編