教えてください。

漫画編05-04 2005年4月依頼分

作品名 作者名 など

追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「北九州の学校が背景などに使われている漫画」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。



「吉田まゆみ」さんの漫画

05/04/29
「始発電車−二十歳前−」というタイトルだと思います。
主人公のOLのお父さんが、田中邦衛にそっくりだったような記憶があります。

05/04/24
「吉田まゆみ」さんの漫画です。カナリ昔です。

確か銀行のOLが大学生と付き合うことになり、彼女の実家(たぶん東北の方)に二人で行きます。彼女の親は余りいい顔をしないのですが、結局二人きりで寝るようにと布団を用意してくれたことで、認めてくれた・・・とかいうストーリーだったと思います。この漫画のタイトルをご存知の方、よろしくお願いします。





前世がお姫様の少女漫画

05/09/06
「前世がお姫様の少女漫画05/04/22」の情報をお便りします。

さちみりほ著の「銀のヴァルキュリアス」ではないでしょうか。
ただ、近衛隊長は姫を守っていたのではなく、(現皇女へ)報告の為探していただけなのですが。
時期的にも合うと思います。
秋田書店(ボニータ)から出ています。

05/04/25
茶木(宏美?)ひろみさんの「真珠姫」が思い当たるのですが、設定が私の覚えているものと微妙に違うので、かえって混乱させてしまったらごめんなさい。
マーガレットの単行本で出ています。

05/04/22
5〜6年程前に立ち読みした雑誌に掲載されていた少女漫画を探しています。

雑誌名・タイトル・作者もわかりません。
新連載の第1話だけ読みました。
●かなり断片的にしか覚えていないんですが、ファンタジーものでした。
●中学か高校生の女の子が主人公で、前世がお姫様です。
●同じ学校のかっこいい先輩(女)が前世では姫の近衛隊長だか親衛隊長(男)で、今世でも主人公を守ってくれるのですが主人公には前世の記憶がありません。
●たしか主人公のボーイフレンドか前世での恋人みたいな男の子もいたような気がしますが・・・。

第1話だけ読んで、面白そうだから次号も読もう!と思っていたのですが、肝心の雑誌名を見ていなくてその後結局どの雑誌だかわからず続きが読めないまま年月が過ぎてしまいました。
もしお心当たりのある方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。


15年ほど昔、公立図書館で見た漫画

05/04/20
こんにちは。どうか掲載よろしくお願いいたします。

いまから15年ほど昔、公立図書館で見た記憶が確かにあるのですが(発行年は…わかりません)
大手(?)から出た「同人誌傑作選」(?)のごとき出版物で、そのなかに草原で愛し合う子供同士のカップルが、しだいにお互いの性差に目覚めてSEXに至り(「痛くない?」「ううん」といった会話あり)子供ながらに赤ちゃんを出産(!)し、幸福な前途が二人の前に開かれる…と思いきや、最終ページで二人の暮らす国に内戦が勃発し、大人たちがラジオを取り囲んでその報を深刻な表情で聞いている、というラストを迎える…という、ロリータ趣味タッチの絵柄で描かれたC−ポルノふう反戦漫画のことがいまになって思い出されて仕方ありません。以上の手がかりからどなたかこの短編が収録された本の事についてご存じの方はおられませんか?どうか何卒ご教示よろしくお願い申し上げます。


15年以上前の漫画タイトルと作者名
05/04/21
4月19日の15年以上前の漫画タイトルと作者名ですが
著者、春日井恵一氏の『アカテン教師梨本小鉄』です。

05/04/19
86〜87年に少年ジャンプに連載された春日井恵一の「アカテン教師梨本小鉄」じゃないかと思います。
ラスト近くに修学旅行先で、受験に失敗し投身自殺しようとした女子高生を救うエピソードがあります。

05/04/18
15年以上前の漫画タイトルと作者名
初めて依頼させて頂きます。
ギャンブル好きの教師(臨時?)が他のクラスの担任とどちらの生徒が多く受験に合格するか賭けをし、ギャンブラーの鼻(感)で入試問題を予想する作品です。
ラストはクラス一の優等生が受験に失敗し自殺しようとしたところをその教師が助けていました。
たしかジャンプ系の雑誌だったと思います。
よろしくお願いします。





27、8年くらい前に友達の家で呼んだ短編漫画集
06/08/18
タイトル等は覚えていないのですが、恐らく同内容と思われるコミックアンソロジーを読んだことがあるので参考になればと思い、メールをしました。
4〜5年前角川か講談社から発行されていた表紙が黒っぽい文庫タイプのホラーコミックアンソロジーに(1)と(3)に良く似た話は収録されておりました。
読んだのが4〜5年前なので(2)は記憶に無いのですが…。
収録作品の画風が古めの感じだったので昔に発行された作品集を近年、文庫で再発売したものと思われます。
この作品集で合っているかはわかりませんが、こちらの文庫は中古書店等で探してみると見つかると思いますので良かったら一度探してみてください。

05/06/18
05/04/16「27、8年くらい前に友達の家で呼んだ短編漫画集」
10〜15年位前に週間ジャンプで連載されていた光原伸先生の『アウターゾーン』という作品に(1)と似たような短編があります。
願い事を叶える人面疽を購入した主人公が、約束の期限を過ぎても使用を続けたために人面疽に体を乗っ取られてしまう話です。カッターで無理矢理切り取って死にかけるんですが首に疵が残る程度で済み、捨てられた人面疽が海中で笑っているというラストでした。

05/05/25
(1)についてですが、多分ブラック・ジャックの人面創の話だとおもいます。少年チャンピオンに連載されてました。
殺人鬼の主人公が人面創を患いB/Jの元を訪ねて手術してもらうのですが、きれいな体になるとまたぞろ人を殺したくなるのです。B/Jが手術代をとりにいくとその矛先をB/Jに向けようとするのですが、直ったはずの人面創が再発して絶望して走り出し崖から落ちる。B/Jが駆け寄ると人面創は『こいつを死なせてやれ』と言う。B/J曰く、『こ人面創はこの男の良心だったのかもしれない』というエンディング。

05/04/16
いまから、27、8年くらい前に友達の家で呼んだ短編漫画集のタイトルを探しています。
それは複数の作家さんが書いたものを集めた本で、劇画調のものが多かったように記憶しています。
すべてのあらすじを覚えてはいないのですが、
(1)別個の意思を持った人面疽で破滅していく男の話(最後は自分でその人面疽を切り取り、本人は出血多量で死亡し、人面疽は地の海の中で笑っている、といった落ちだったような・・・。)
(2)平凡な少年が、道端で球形の塊を拾う。それは地球のような模様があり、表面の動いているゴミを指ではじくと、時をおなじくして飛行中の旅客機が突然爆発、しかも爆発前に後ろに飛んだ、と言うニュースが。
恐れる少年を安心させようと、ある朝父親はその球体をハンマーで砕いてしまう・・・・・その直前まで。
(3)巨大手裏剣で人を惨殺する古の殺し屋。ある時、侍の首をはねて殺したところ、首が乗ったまま、まるで意思があるかのごとく手裏剣が戻ってきて、自分の首もはねてしまう。
この3つは覚えていますが、後は覚えていません。また、上の3つも作者はまったく覚えていません。
もし、心当たりのある方がいらっしゃいましたら教えてください。


15年ぐらい前に「ぴょんぴょん」で連載されていた漫画
05/04/15
1990年7月号から連載された武田薫の「ミラクルエンジェル」みたいですね。

05/04/14
初めて依頼させていただきます。

私が探しているのは今から15年ぐらい前に「ぴょんぴょん」で連載されていた漫画です。
ぴょんぴょんが月刊誌だった頃に半年ぐらい連載されていたように思います。

小学生の女の子が調査員(?)のお父さんと一緒に西表島に行く。
イリオモテヤマネコを追いかけて、古い木のマタに落ちてしまうとそこは異世界。
着物の変形版みたいなのを着ているお姫様と仲良くなる。
そのお姫様が他国の「有翼人の王子様」とお見合いをすることになり、見合いに同席する。

ぐらいの記憶しかありません。多分コミックスが出てると思うんですが、作者名と作品名を知っておられる方、教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。





10年くらい前の漫画
05/05/09
4月12日に情報の追跡を依頼した者です。
たくさんの方から情報をいただき、とてもうれしいです。
2つの作品が混ざっていたとは・・
長い間の胸のつかえがとれました。ありがとうございました。
早速本屋さんに行きます!

05/04/15
秋乃茉莉さんの「霊感商法株式会社」です。

05/04/13
秋乃茉莉さんの書かれた「霊感商法株式会社」ではないでしょうか。
フェムトという名の「エジプトの猫だった男の子」ではなく「かつてファラオだった猫」が出てきます。
一話完結で単行本(全15巻)、文庫版(全10巻)が発売されています。

秋乃茉莉の作品ですが、
 ●不思議な生き物を売っているお店 は『Petshop of Horrors』(主人公は店主)
 ●「フェムト」という男の子がでてくる。彼は元はエジプト王朝の猫。 は『霊感商法株式会社』です。(主人公は非常勤講師かつ霊能力者)

コミックス版は双方とも絶版なので、朝日ソノラマのコミック文庫版が入手しやすいと思います。
また、今年1月には『新Petshop of Horrors』1巻が朝日ソノラマ・眠れぬ夜の奇妙な話コミックスより発売になりました。

秋乃茉莉さんの作品です。不思議な生き物を売っているお店のマンガは「PETSHOP OF HORRORS」、フェムト君が出ているのは「霊感商法株式会社」です。

「10年くらい前の漫画」

 それはおそらく「秋野茉莉(あきのまつり)」さんの漫画だと思います。
 ただ、2作が一緒になっているようですが。
 ●「フェムト」という男の子がでてくる。彼は元はエジプト王朝の猫。
 ●主人公は男の人

 「霊感商法株式会社」だと思います。
 主人公は常磐矩成(ときわかねなり)。理科の臨時教員をやりながら、霊界仕事人(?)をしています。
 フェムトも出てきます。

 ●不思議な生き物を売っているお店

 この部分は「Petshop of Horrors」ではないかと思われます。
 主人公はD伯爵。不思議なペットショップをやっています。

 2作とも、宙出版(おおぞらしゅっぱん)から単行本よりちょっと大きめのコミックスが出ています。
 ブックオフなどの古本屋でもよく見かけるので、入手はしやすいと思います。

二つの作品が混ざっているようですが、どちらも作者は秋乃茉莉(アキノ マツリ)さんです。

●不思議な生き物を売っているお店 ⇒ 「Pet Shop of Horrors」(ペットショップオブホラーズ)
●「フェムト」という男の子がでてくる。彼は元はエジプト王朝の猫。 ⇒ 「霊感商法株式会社」
●主人公は男の人 ⇒ 上記2作とも主人公は男性

A5版サイズの単行本ミッシィコミックス(宙(おおぞら)出版)として「霊感〜」は15巻まで、「Pet〜」は10巻まで出ていました。
比較的簡単に古書店などで手に入れられると思いますが、どちらも文庫本が朝日ソノラマ社から出版されています。
なお、「Pet〜」の方は昨年よりネムキ既刊誌・夢幻館で連載が再開され新たな単行本1巻が発売されましたが、「霊感〜」は残念ながら未完状態です。
因みに「Pet〜」はアニメ化、「霊感〜」はドラマ化(主演が加藤茶さん(笑))されたことがあります。

秋乃先生の作品は他にも多々ありますが、お尋ねの作品の情報のみ送らせていただきました。
お役に立てれば幸いです。

お探しの漫画は秋乃茉莉先生の霊感商法株式会社ではないでしょうか。ソノラマコミック文庫から出ています。

05/04/12「10年くらい前の漫画」

秋野茉莉さんの「霊感商法株式会社」ではないでしょうか
以前は「ミッシィコミックス」から出ていましたが、現在朝日ソノラマのコミック文庫で出版されていますので入手も難しくないと思います。

個人的にエジプシャンマウの黒猫バージョンフェムトくんが好きでした

フェムトという男の子が出てくるところで
「霊感商法株式会社」 朝日ソノラマ
著:秋乃 茉莉
がでてきました。
不思議なお店をやっているほうは同作者で
「Petshop of horrors 」 朝日ソノラマ
とかぶっていると思います。
どちらも文庫にもなっているし、petshop〜のほうは最近新刊もでていたので古本屋さんでもすぐ見つかると思います。

05/04/12
いつも本屋さんや、古本屋さんで探すのですが、出版社も作者も覚えていないので見つかりません。

 10年くらい前に借りて読んだのですが、
 ●不思議な生き物を売っているお店
 ●「フェムト」という男の子がでてくる。彼は元はエジプト王朝の猫。
 ●主人公は男の人
 というような内容でした。単行本の大きさよりも大きかったと思います。もう一度読みたいです。ご存知の方がいらっしゃいましたら、情報をお願いします。





14年ぐらいまえに読んだ少女漫画のタイトルと作者
05/04/09
05/04/06「14年ぐらいまえに読んだ少女漫画のタイトルと作者について」

佐藤由惟さんの「MUE48時間」です。フラワーコミックで全2巻の作品です。
私も数年前、ふと懐かしくなり購入し持っています。
ただ、多分絶版本だと思いますので、古本店を探すしかないと思いますが・・・

普段はROMなのですが、わかるものがあったのでお送りします。

 お探しの作品は、佐藤由惟さんの「MUE(みゅう)48時間」です。小学館の別コミフラワーコミックスから全2巻で出版されていました。初版が1991,1992なので今手に入るとしたら古本屋さんでしょうか。
お役に立てるといいのですが。

05/04/08
05/04/06「14年ぐらいまえに読んだ少女漫画のタイトルと作者について」

どうしてももう一度読みたくて探していますがタイトルを忘れてしまいました。
そのマンガは高校生の女の子が主役でカナちゃんというアイドル(たぶん当時?人気だったTMネットワークを基盤にしていたと思います)と交通事故をおこしてしまい、カナちゃんが飼っていたネコ(ミューという名前?)にのりうつってしまう……というでだしで、それから二人はつきあいだすんですが、単行本で2冊でていたと思います。
うろおぼえですがタイトルはなんとなく「○○のミュー」もしくは「48時間」という単語が入っていたように記憶しています……。
こんな情報ですが正しいタイトルと作者名をご存知の方、宜しくお願いします!





高橋由佳利さんの漫画
05/04/03
いつも楽しく拝見しています。
お尋ねの漫画は、「倫敦(ロンドン)階段をおりて」です。今手元の本を見ているので間違いありません。
肺炎で入院して、その退院前日に病院の階段から転げ落ちたせいで卒業できず留年するはめになった一乗寺此春という女の子が主人公です。
昭和57年2月号の「りぼん」に掲載され、りぼんマスコットコミックス「過激なレディ(後編)」に収録されていますが、残念ながら絶版になっているようです。古書店で探すよりほかないようです。

余談ですが、高橋由佳利さんはトルコ人の男性と結婚されて、1児の母となっておられます。
トルコでの生活や日本との違いなどを現在「YOUNG YOU」誌上で「トルコで私も考えた」というタイトルで連載され、コミックも出ています。(今月4巻が発売されます)

お探しの作品は「倫敦階段をおりて」です。
りぼん昭和57年2月号掲載で、コミックス「過激なレディ(後編)」に収録されています。
肺炎をおこして入院し、退院前日に病院の階段から転げ落ちて出席日数が足りずに留年した一乗寺此春と、ワンダーフォーゲル部で卒業までに学校の北壁を制覇しようとしている同級生の梶一郎のラブロマンスです。
女優志望の頼近久美子は生倉先生が好きなのですが、此春が生倉先生を好きだと勘違いしていて、此春は此春で久美子は梶が好きだと勘違いしていて…みたいな行き違いがあったのですが、最後にはその誤解も解けて仲良くなる、といった話でした。

05/04/02
昔 「りぼん」で活躍されていた 高橋由佳利さんの漫画です。病気かなにかで2回めの高3をやる羽目になった女子高生が主人公で、仲の悪かったクラスメイトの女の子と最後に和解して、その彼女は女優を目指す・・・というストーリーですが、この漫画のタイトルを知りたいのです。よろしくお願いします。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編