教えてください。

漫画編04-08 2004年8月依頼分

作品名 作者名 など

追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「北九州の学校が背景などに使われている漫画」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。



原爆の不発弾が見つかる、松本零士の漫画

04/09/05
「原爆の不発弾が見つかる、松本零士の漫画」の追跡をお願いした者です。そういわれてみればそういうタイトルだったと思います。表題作で文庫になっていたのですね。今は絶版で古書店やアマゾンマーケットプレイスで手に入るようですので入手したいと思います。ありがとうございました。

04/09/03
これは話の内容からして「パニックワールド」だと思います。講談社漫画文庫から2000年に同名タイトルで発売されています。

04/08/31
松本零士先生のだいぶ昔の短編漫画なのですが、松本先生が住んでいらっしゃったような下宿の中庭から戦時中に投下された原爆の不発弾が見つかり、東京中が避難をする、主人公と謎の女性だけがその下宿に残るのですが…という感じのストーリーです。

以前に単行本を持っていて、「もう漫画は卒業」とばかりに売ってしまったのですが今になって後悔しており、もう一度手に入れたいと思っています。しかし、何というタイトルの単行本に入っていたのかが思い出せません。かなり前の作品で、キーワードで検索してみても引っかかりませんし、古書店でも尋ねようがなく困っています。

松本先生の短編の収められた単行本を片端から買ってゆけばあたると思うのですが、なるべく速く手にしたくてお尋ねします。ご存知の方、よろしくお願いします。


1972〜73年頃の少女漫画

04/08/31
1972〜73年頃の少女漫画を探しています。
少女フレンドか、週刊マーガレットに載っており、作者は当時の人気女性作家でした。(とても絵が上手な方でした)

テーマは「高校受験とお守り」。

受験を控えた中学3年生の女の子が、受験のお守りを誰かからもらいます。

それまで真面目に努力していた彼女でしたが、お守りをもらったとたん、「お守りがあるから大丈夫」と勉強しなくなります。
当然成績も落ちるはめに・・。
しかしBFの忠告と励ましで目が覚めた彼女は、お守りをあてにせずにまた頑張って勉強し、無事合格を果たします。


この作品名と作家名をご存じの方がおられましたら教えて下さい。よろしくお願いします。





20〜25年ほど前、単行本で読んだ少女漫画

04/09/01
たくさんの情報、どうもありがとうございます!

頂いた情報が皆様同じなこと、タイトルになんとなく覚えがあること等、間違いないと感じました!

早速実物を読んで確認したいと思います。
どうもありがとうございました。

04/08/30

新着依頼にのっていた20〜25年ほど前の少女漫画は高階良子さんの 地獄でメスがひかる だと思います。

04/08/28
お探しの漫画は高階良子さん「地獄でメスがひかる(講談社漫画文庫より全一巻)」だと思います。ただ、(4)に書かれている「紳士は実の父親」という部分はあてはまらないので断言は出来ませんが、漫画の大まかなあらすじや主人公の外見の特徴等はほぼ同じなので、ぜひ実際に読んで確かめて下さい。

この漫画は、高階良子さんの「地獄でメスがひかる」だと思います。

私生児でおまけに身体が不自由な主人公が家族からいじめられて絶望して睡眠薬を飲んで自殺を図ります。主人公は医師免許を剥奪されたハンサムな天才医学者に助けられ、初めて優しい言葉をかけられます。
天才医学者は死体をつなぎ合わせた美しい女性に主人公の脳を移植します。
生まれ変わった主人公はモデルになり、写真集が飛ぶように売れて、祝賀パーティーを開いてもらうのですが、その写真集の出版元が父親の出版社で、元の家族と再開します。家族はその美人モデルが妹とも知らずにちやほやします。
しかし、その席で天才医学者の過去を知る人が現れ、免許もないのに診療を行っていることがわかってしまう・・・
といったような展開でした。

文庫サイズのコミックスが発売されているので容易に手に入れることができると思います。
古本店などで探してみてはいかがでしょうか。

長くなってすみません。

8月27日の依頼にありました作品ですが、高階良子さんの"地獄でメスが光る"だと思います。ある免許剥奪医師が開業医として開いていた病院の地下室で人体実験をしていてほぼ出来上がった体に入れる脳を捜していた時にたまたま自殺未遂の少女を見つけ、自分の実験の最後の仕上げに使う為に少女を助け、その脳を自分の実験に使う。
しかし、少女は医師に深く感謝して愛の気持も芽生えるが、自分が単なるモルモットだったと知って嵐の中で狂死する。そしてそれを知った医師は自分にも少女を愛する気持があることに気づき、後追い身投げ自殺をするというストーリーでした。単行本の出版元はなかよしだったと思います。

その作品は高階良子さんの「地獄でメスがひかる」だと思います。
古本屋でも発見できると思いますが近年文庫本の形態で再販されていたと思うので、入手はさほど難しくないと思います。

04/08/27
「20〜25年ほど前、単行本で読んだ少女漫画」

高階良子さんの「地獄でメスがひかる」に、良く似ていると思いました。
昭和47年の作品です。細かな所に違いがありますが…。

みにくい容姿のため、家族からも邪魔者扱いされている女の子が睡眠薬を飲んで入水自殺を図ります。
この少女はショートカット、ぽっちゃり、片目に前髪がかかった感じです。
泣きながら瓶の薬をもって池に入っていくシーンもあります。
偶然通りかかった医師が、少女を助けて研究室(病院)に連れ帰ります。
そして(整形手術ではなく)、医師が研究で作り出した「死体をつなぎ合わせて作った美しい身体」に脳を移植して、美しい容姿に生まれ変わります。
少女はモデルとして有名になり(名前は以前と同じままです)、次第に医師に惹かれていきます。
しかし、生まれて初めて優しくしてくれた相手である医師が、自分を研究材料として見ているにすぎない…と看護婦(医師の事を好きなので嫉妬心より)から聞かされ、結局誰からも愛されない事に絶望して、身を投げようとします。
医師も、本当は自分が少女を愛している事に気付いて後を追いかけますが、すでに少女は崖の上で絶命しており、医師は少女の死体とともに崖から海へ身を投げる…というラストです。

生まれ変わった姿を鏡で見て「これが私・・・?」と言うシーン、実の兄が少女にへつらうシーン、もあります。
「お前の体はつぎはぎなんだ!」という台詞もありますが、この台詞を言うのは医師ではなく、看護婦です。

船上パーティや紳士は出てきませんので、違うかもしれませんが…。

04/08/27
いつも楽しく拝見しています。

ずっと気になっている漫画があり、タイトル、作者等の情報があれば頂きたく投稿しました。

20〜25年ほど前、単行本で読んだ少女漫画です。
絵は美形キャラは松本洋子さんみたいな感じで、ドレスひらひら、足元はバレエシューズのようなお約束のリボンストラップが記憶にあります。

1巻で完結しており、ストーリーは大体以下のような感じだったと思います。
(1)家族の中でも「ブス」「デブ」と言われている女の子が睡眠薬を飲んで自殺を図る。この少女はショートカット、ぽっちゃり、片目に前髪がかかった感じで泣きながら瓶の薬をもって池に入っていきます。
(2)偶然通りかかった研究者?が意識を失っている少女を研究室に連れ帰り、全身整形手術を施し、美少女に作り変えてしまう。
(3)少女は名前を変え、過去を隠しモデルか女優として有名になり、船上のパーティで出会った紳士と恋に落ちる。
(4)しかしその紳士は実の父親であり、絶望して彼女は海へ身を投げる・・・ような話だった気がします。

研究者が実験のつもりが本当に美少女に恋して紳士に嫉妬したとか、元の記憶を消したとかのエピソードがあったかもしれません。自殺未遂のあと生まれ変わった姿を全身鏡で見て「これが私・・・?」と言うシーン、実の兄が美少女にへつらうシーン、研究者が「お前の体はつぎはぎなんだ!」のようなことを叫び、少女がショックを受けるシーンなどがあったように思います。

細切れの記憶で申し訳ないですが、どなたかお心当たりがあれば情報をよろしくお願いします。


レディースコミック誌にのっていた漫画(10年から20年くらいまえ)
04/10/25
04/08/17投稿の「レディースコミック誌にのっていた漫画(10年から20年くらいまえ)」についての情報です。(遅くなってすみません)

これは、流水凛子(ながみりんこ)さんの「翠月楼(すいげつろう)ドリームス」ではないでしょうか。主人公の紫(むらさき)が、情人である獏(妓館「翠月楼」の主)や他の花魁との交流を通じて、太夫になるというサクセスストーリーです。作者のHPにカバー写真がありますので、ご確認してみたらいかがでしょうか。
http://www.nagamirinko.com/works/index.html
です。ちなみに、残念ながら絶版のようです。

04/08/17
レディースコミック誌にのっていた漫画(10年から20年くらいまえ)
ストーリーとしては、 女郎の生活がやたら詳しく書かれていたお話です。アムール系だったとおもうのですが・・・。お願いします。ご存知の方教えてください。


青年漫画雑誌に連載されていたもの(15〜20年くらい前)
04/08/17
青年漫画雑誌に連載されていたもの(15〜20年くらい前)
すさんだ世界が舞台で その中で異常な力をもつ少年(容姿も普通とは違う。)の話・・・ってありがちですね。その中の一部の話で 少年が女の子に優しくされるのですが、やむを得ずお金のために オヤジ(こいつも異常な力をもつ)に無理矢理カラダを売らされるところを その少年が助けるけれど、少年の異様な力に怯えてしまう。それをみて少年が去ってしまう・・・。というものがあったくらいしか覚えてないんです。でも非常に完成度が高くて 当時中学生の心には衝撃的でした。
その雑誌が 結構マニアックな雑誌で (当時私は親に漫画を買ってもらえず、しかも オトナのマニア向けで レイプシーンもあるアダルトなもの。)名前も覚えてません・・・。同人誌とかではないのですが 心当たりのある方お願いします。
教えてください。





7年くらい前に読んだ少女漫画
04/08/14
04/08/05新着情報の「7年くらい前に読んだ少女漫画」という件名で依頼したものです。
 情報どうも有り難うございました。情報を見てから古本屋さんを2件まわって手に入れました。ずっと知りたかった続きが読めて気持ちに区切りがつきました。あの少ないあらすじだけで解って下さる方がいらっしゃったことに感激いたしました。本当にどうも有難うございました。

04/08/10
04/08/05 7年くらい前に読んだ少女漫画

依頼文を読んでから折原みとさんの作品に似た話があったのはすぐにわかったのですが、タイトルがわからなかったので、古本屋さんに行って調べてきました。
「やさしい雨になりたい」です。コミックス「幾千年ーかなたへの想いー」に同時収録されています。

04/08/05
7年位前に友人に借りて最後まで読めなくて続きがずっと気になっている少女漫画です。内容はカメラマンを父に持つ主人公がある日その父からの手紙で何月何日にお父さんの生まれ故郷に行ってごらんと言われて行ってみると、なんとそこは何年も前にダムになっていて、船に乗っていたら落雷に打たれて気を失って気が付いたらダムができる前の父親の少年時代にタイムスリップしていた。という話です。その後どうなるのかが解らないのですが短編のようだった気がします。どなたかその作品について何かご存知でしたら教えてください。宜しくお願い致します。


多田かおる先生の漫画
04/08/03
多田かおる先生の漫画の中で、「ファンタ」又は「ファンタスティック」という名前のネコが登場したかどうか、登場していたらどの漫画に出ていたか、誰かご存知ではありませんか。





ダブルツイードコート
04/08/20
04/08/01に、漫画の追跡依頼をしたものです。
情報、ありがとうございました。
早速古本屋で購入し、読みました。まさにこの漫画でした!
断片的に覚えていたので、全く覚えていない部分もあって、新鮮に読むことができました。

情報をくださった方、管理人さん、ありがとうございました!

04/08/08
これは、北原菜里子さんの「グレイ・ツィードコート」の事で間違いないと思います。(”りぼんオリジナル昭和60年早春の号”に掲載されてました)
「ふられ同士」というコミックスに収録されていますが、残念ながら現在は絶版になっているようです。
同時収録されている他の作品も中々良いので、古本屋等で探してでもぜひ読んでみる事をお勧めしますヨ。

04/08/01
今日、はじめて、サイトを拝見させていただき、私もぜひ知りたい漫画があったので、メールしました。

15〜20年ほど前、りぼんの増刊号に載っていた漫画です。
作者名はわかりません。
タイトルはたしか「ダブルツイードコート」だったと思います。

内容は、幽体離脱が出来る女子高生と男性の幽霊が出てきて、最終的に、女子高生が、男性の幽霊に恋をしてしまい、もうすぐ成仏してしまう男性を追って、幽体離脱を試みるが男性に止められ失敗し、その恋は報われなかった。というものです。

ぜひもう一度読んでみたいので、タイトルと作者の情報と、単行本になっているかを知りたいです。

よろしくお願いいたします。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編