教えてください。

漫画編02-01 2002年1月〜2002年4月依頼分

作品名 作者名 など



追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「北九州の学校が背景などに使われている漫画」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。

96年頃のKissに前後編で掲載された、耕野裕子先生の漫画

02/08/26
>02/08/24
>「EROSの悪戯」ではないでしょうか?
>96年ごろの単行本は3冊しかなくkissKCはこれしかないので、多分そうだろうと思います。
>一応単行本にはなんています。でも、あるかどうかは分かりません。
>ハイバンになっていますので、古本屋などで探してみてはどうでしょうか。

というお知らせがありましたが、これは私の追跡したいマンガとは別の作品です。
Erosの悪戯は私も読んでおりますが、義姉弟の恋愛をテーマとしています。
私の求める作品は、「事故死した若奥さんの幽霊が残された家族を見守る」話で、
単行本とはなっていないものです。
申し訳ございませんが再掲載をお願いいたします。


02/08/24

「EROSの悪戯」ではないでしょうか?
96年ごろの単行本は3冊しかなくkissKCはこれしかないので、多分そうだろうと思います。
一応単行本にはなんています。でも、あるかどうかは分かりません。
ハイバンになっていますので、古本屋などで探してみてはどうでしょうか。

02/03/31
96年頃のKissに前後編で掲載された、耕野裕子先生の漫画
そそっかしい若奥さんが交通事故で夫と子を残して亡くなり、幽霊になって見守るという話。題名と単行本有無など知りたいです


10〜11年程前に、漫画雑誌ヤングユー又は別冊ヤングユーに掲載されていた漫画

02/03/31
マンガを探しています。
今から10〜11年程前に、漫画雑誌ヤングユー又は別冊ヤングユーに掲載されていたもので、ストーリーは主人公の女性が付き合っていた彼氏から広島に転勤になるかも、という話を聞かされて、彼と一緒に広島にいくべきかどうか悩む、といった感じでした。
主人公には妹がいて、妹の名前は「ももこ」妹はまだ高校生の設定だったような気がします。主人公はOLの設定でした。
この作品のタイトルや作者、もし単行本等に収録されてましたら、単行本のタイトルを教えて下さい。よろしくお願いします。


1985年前後「プリンセス」で掲載されていた漫画

02/03/22
1985年前後で短期(2〜3回くらい)だったと思います。
鹿取慎吾という青年と和田良子(田口節子/秋元沙耶)という女性が関係する、ミステリー風の話だったと記憶しています。
作者名と作品名、およびコミックス収録の有無などご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。


低脳少女かねこ
02/03/14
次のマンガの情報をお願いします。作者及び現在入手する方法があれば教えてください。
題名は「低脳少女かねこ」です。
月刊のゲーム雑誌に連載されていました。1ページマンガです。
主人公のかねこが毎回天然ボケをする漫画です。
金持ちの家の学級委員長がかねこの天然ボケを純真さと勘違いして惚れかねこは委員長の事を聞かれたのに好物と勘違いして好きだと言ってしまいます。
最終回直前に委員長がかねこのことを必死に思いつめながらオナニーしたら精子がかねこの子宮にテレポートし妊娠。
委員長とかねこは結婚してハッピーエンド、と思いきや最終回で委員長の母によって離婚させられかね子はばついちで子持ちになる、というエンドでした。
分からないことだらけで申し訳ありませんがよろしくお願いします。


30年前、駄菓子屋のくじ引きで当てた少女漫画の小冊子
03/04/18
このマンガは、りぼんで当時活躍されていた「のがみけい」さんの作品ではないかと思います。棒高跳びをする男の子とその彼女のラブロマンスだったと記憶してます。
棒高飛びの長い棒が印象的でした。


02/02/25

これはとても古い話ですが……
30年前の夏、小学一年生の私が駄菓子屋のくじ引きで当てたのは少女漫画の小冊子でした。おそらくは「りぼん」や「なかよし」などの付録だったものでしょう。
内容は、棒高跳び選手の少年とロングヘアの少女の青春ラブストーリーで、シリアスだったかも?
「僕は○メートルを飛ぶのが夢さ」みたいな話をしているシーンがあり、ラストでそれを実現させます。
私はそれを一度読んだきりで、母に本を燃やされてしまいました。
キスシーンが一カ所あったためです。
30年前にくじ引きの景品になるのだから、本当はもっと以前のものでしょうね。
もう手には入らないでしょうが、せめて作者名やタイトル、すてきだったヒロインの名前がわかればなぁ、と思うのですが。





今から4年以上前に読んだ作品
04/02/20
その他 02/02/22 今から4年以上前に読んだ作品

を依頼したものです。16日に加納朋子さんの作品ではないかという書き込みがあって確認したのですが、違いました。

その他部門になってはいますが、漫画なんです。
すみませんが、引き続き追跡をお願いします。

04/02/16
2002年2月22日の「教えてください」のカテゴリ「その他」にある「今から4年以上前に読んだ作品」に関して。

お書きの内容が、完全には一致しないのですが、木の幹に穴があって、という記述から、加納朋子さんの『いちばん初めにあった海』という本のなかの『化石の樹』という作品のことではないかと思われます。単行本は、角川書店から1996年に刊行され、2000年に角川文庫に収録されています。もしも、お探しの本と違っていましたら、ご容赦ください。

02/02/22

いつも楽しく拝見してます。私が知りたいのは、今から4年以上前に読んだ作品です。

単行本だったのか、雑誌だったのか覚えていないのですが、記憶喪失の話です。

主人公の少女が記憶喪失になりました。そこで、彼女は自分が5歳くらいの頃に書いた絵日記を読みます。
そこには、幼なじみと思われる男の子とその男の子のことが好きな女の子がでてきます。その女の子は意地悪な子だったような気がします。

そこで、主人公が5歳くらいに住んでいたところに行きます。(かなり田舎だったような・・・・・)

そこで、幼なじみと思われる男の子の両親の離婚届が木の幹の穴の中からでてくるという話でした。

記憶が曖昧なため、間違っているかもしれませんが、追跡お願いします。


「河よりも長くゆるやかに」
02/02/22
漫画家、吉田秋生先生の「河よりも長くゆるやかに」のコミックス2巻の後の、雑誌連載分です。
コミックスが2巻まで出て、その後文庫化もされましたが、既刊の表示が、最初「1〜2巻」となっていたのに、いつのまにか「全2巻」となっていました。
1冊分にならないうちに、連載打切り、というようなことだったのでしょうか。
コミックスになったら読もうと思っていたのに、消えてしまって残念です。コミック史上に残る名作だと思います。
どこかで別にまとまっているのでしょうか、 ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、教えてください。





「コミックジャスティス」に連載されていたマンガのその後
02/09/03
「筋肉番長」の方情報ですがその後「新・戦え!筋肉番長」として同人誌で続きを発表なされております。
http://www.linkclub.or.jp/~gochi/
がご本人公認サイトになっておりますのでそちらの方が詳しいかと思います。

02/02/06
マンガについての情報もお願いします。
1992年の初めに富士見出版で創刊され、同年7月頃に休刊(廃刊)されてしまった月刊マンガ雑誌「コミックジャスティス」に連載されていたマンガが、その後どこかで連載されていたかが知りたいのです。
須藤真澄さんの「アクアリウム」だけは、掲載雑誌を変えて無事完結したのを知っていますが、他のマンガは全然分かりません。
特に知りたいのが、「筋肉番長」と「闇・身」というタイトルのもので、「筋肉番長」は、その前に掲載されていた雑誌も廃刊になったということで、創刊号には「今までのあらすじ」がついていました。
掲載雑誌が二刊続けて廃刊になったので「呪われたマンガ」として有名になった気が・・・。
「日本一の番長」の家系に生まれたひ弱な主人公が、ドーピングの天才「ナース派手」のドーピングで筋肉ムキムキになって敵を倒す、というお話で、ナース派手を憎む父親違いの姉「ナース伊達」が刺客を差し向ける・・・という所まで連載されていました。
「闇・身」は、近未来、普段は冴えない警察の事務職の「ラ・モナー」という女性が、裏では女性を苦しめる男共を安い報酬で始末する、というお話で、彼女にそっくりな、金の為なら誰でも殺す「死導屋」が現れる、という所まででした。
他にも面白い連載がいくつかありました。「アクアリウム」もとても良いマンガだったし・・・数ヶ月で廃刊になったのが信じられません。
一応「SFマンガ雑誌」だったと思います。
情報をお願いします。


20年以上は前の漫画
02/01/13
確か、少女フレンドに掲載されてた(もしくはマーガレット)読みきり漫画で、吸血鬼の女の子が人間界に行って女子高生に化けて(多分セーラー服)血を吸うターゲットを見つけ、(すごくきれいでかっこいい男の子)後をつけるのですが、家が教会で、しかも胸には十字架のネックレスをしている為なかなか手が出せず、そうこうしてるうちに女の子のライバルとも言える吸血鬼(男)がやってきて同じ男の子を狙うのですが、やはり胸の十字架に邪魔され結局2人とも吸えずじまいで終わったような・・・・・?
1番ラストの絵は女の子がハンカチをくわえて「こうなったら日本全国民の血ィ吸うたるわ」みたいな事をくやしそうに言っていたと思います。古い漫画なので本は絶版してると思いますが、せめて作者と題名だけでもわかればと思いました。よろしくお願いします。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編