鈴木志保

スポンサーリンク

03/02/23
●マガジンハウスから、4月17日に、マンガとしては7年ぶりの新刊、「ちびっき」が出版されます。これは、日記サイト「chibikki」
http://chibikki.com
に掲載された作品から抜粋・再構成されたものだそうです。

03/02/21
●鈴木志保氏は、NHK教育番組・小額2年生道徳「あつまれ!じゃんけんぽん〜バケルノ小学校編〜」の人形達のキャラクターデザインを手がけていらっしゃいます。
この番組を見ている時に、クレジットがちらっと出たので、間違いないと思います。

01/06/05
●私も「船を建てる」大好きで全巻持ってます。
さて、最近の鈴木志保さんですが、Cutie Comicに移ったのち、なんとアートの世界に行かれたようです。

次世代を担う新人アーティストを発掘するためのアートコンペティション「アーバナート展」。
今回も全国から1,636点にも及ぶデザイン・イラスト・写真・オブジェなど“なんでもあり”な作品が集結!
そしてその頂点に立ったのが、なんと『船を建てる』(集英社)などヨーロッパ映画のような構図が素晴らしい少女マンガ家鈴木志保先生と“ちむちむチーム”による新感覚コミック『海洋系 ちむちむDEPT.』。
マウスカーソルをコマに沿ってなぞりマンガを読み進めていくことで、見ている側にマンガをマンガを作り上げていくような感覚を与える作品。
今後の先生の活躍におおいに期待したい。  
(以上、情報ソース: http://www.mangazoo.com/gcl/special/1230.html)

●志保さんは、現在「ちびっき」という誰でも日記が書ける&他人の日記が読めるサイトで、日刊マンガを連載中です。

http://chibikki.com/
をごらんください。また、「デザイン・プレックス」という雑誌に。4,5号前と、もう少し前に単発作品と、ちびっき関連の記事が載っています。
それから、パルコとソニーが開催していたアートコンテスト”アーバナート”の最終回(おととしくらい?)で、”海洋性ちむちむDept”という作品で大賞を獲りました。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク