教えてください。

ドラマ編05-05 2005年5月依頼分

作品名 主題歌 など





追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:09/09/29「30年以上前にテレビで見たSFドラマ」情報)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。
90年代後半の音無美紀子さんが出演していた2時間ミステリー

05/06/06
5月28日依頼の「90年代後半の音無美紀子さんが出演していた2時間ミステリー」について

火曜サスペンス劇場で西郷輝彦さんが演じる「警部補 佃次郎」シリーズの中の「かるはずみな言葉」ではないでしょうか。
その回の事件の主役は西川峰子さんで、音無美紀子さんは学生時代からの友人という役でした。
原作は夏樹静子の「線と点」で2000年に放送されました。

05/05/28
長い間気になっている単発ドラマがあります。
夜9時からの2時間枠で放映されていたミステリーで、音無美紀子さんがヒロインの友人なのですが、実は異母姉妹で、ヒロインは音無さんの高校の卒業アルバムの写真と名前を見てそれを知る、というシーンがありました。
そのときの写真は本当に音無さんのお若いときのものが使われていたようでした。
音無さんは復讐か何かの目的があってヒロインに近づくという設定だったようにも思います。
後はドラマの最初(あるいは最後?)にヒロインが庭のバラに水をやる場面が出てきたように記憶しています。映像は幻想的な感じで、肝心のヒロインをどなたが演じていたのかが、思い出せないのですが、音無さんと同年代くらいの方です。
秋吉久美子さんや名取裕子さんではと思い、検索してみましたが、見つかりませんでした。90年以降の音無さんの出演ドラマも検索してみましたが、わかりませんでした。できれば、もう一度見たいのですが、せめてあらすじだけでも知りたいので、おわかりになる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。





特撮テレビシリーズ

05/05/29
5/26に、特撮テレビシリーズの件で情報を依頼したものです。
みなさん、たくさんの情報、ありがとうございました。若い隊員が蟻地獄のようなところにひきずりこまれるというのは、私が何かほかの番組と混同しているようですね。隊長が爆死するところは、今思い出しても悲しいです。私のおぼえている番組は「レッドバロン」に間違いはないようですので、DVDでまた見てみたいですね。

05/05/27
依頼文にある通り「スーパーロボット・レッドバロン」だと思います。
 少し調べたところ、第26話「鉄面党デビラーの最後」のシーンだそうです。

 若い方の隊員を演じていたのは保積ぺぺさんです。ただし「アリ地獄のようなところにひきずりこまれて」ではなく、「身体に爆弾を仕掛けられ、弟や他の隊員の眼前で爆死した」と記憶しています。

 「土中にひきずりこまれる」ということでは、同じ昭和48年に放送していた「ファイヤーマン」の第6話「遊星ゴメロスの秘密」に似たようなシーンがありました。

恐らく数多くのレスが来るでしょうが、それは『(スーパーロボット)レッドバロン』で間違いないです。
殉職した隊員の名は「堀大作」で、確かに弟がいました。なお、アリ地獄に引きずり込まれて死んだのではなく、敵・鉄面党に捕まって体内に爆弾を仕掛けられて仲間のところに送り返されるのですが、巻き添えを避けるためにひとり離れて自爆するという最期です。その場所が砂漠だったので、勘違いされたのでしょう。
隊長の苗字は「大郷」で、地球から脱出を図った鉄面党地球支部の司令官「デビラー博士」と宇宙船の中で相討ちになり、仲間に後を託して息絶えるという最期でした。
あとは、他の方が詳しく教えてくださると思います。
なお、のちにタイトルだけ同じで内容が違うアニメ番組も作られました。

質問者のご記憶通り「レッドバロン」(昭和48年7月4日〜昭和49年3月27日)で間違いないと思います。
第25〜26話「鉄面党デビラーの最後」の中でSSIのメンバー堀大作(穂積ペペ)は敵に爆弾を埋め込まれますが、仲間を守るために砂丘(蟻地獄ではない)で一人爆死します。(大作には大介という弟がいます)
また、隊長の大郷実(大下哲矢)もこのエピソードで宇宙船ごと自爆します。

05/05/26
特撮テレビシリーズについての追跡依頼をお願いします。
昭和48年ごろに放映されていたものです。印象に残っている場面があります。シリーズの中盤で、戦隊のメンバーがふたり亡くなってしまうのです。ひとりは、中年でチームのリーダー的存在で、もうひとりはずいぶん若い隊員でした。若い隊員のほうは、アリ地獄のようなところにひきずりこまれて絶命してしまうのです。リーダーのほうは、宇宙空間で宇宙船のようなところに閉じ込められていて、最後に、地球にいるほかの隊員に、「あとのことは頼む」と後のことをたくし、宇宙船もろとも爆発して散ってしまいます。若い隊員には小学生くらいの弟がいて、かなり仲のよい兄弟だったのをおぼえています。もしかしたら、「レッドバロン」かもしれないと思いますが、ご存知の方いらっしゃいませんか?



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編