教えてください。

アニメ編05-03 2005年3月依頼分

作品名 主題歌など





追跡中の情報を求めています。
情報を送って下さる場合は必ず、日付と、どの情報かをお書きください。(例:00/04/18「まんが日本昔話情報」)
また、あなたが知りたい依頼を募集します。
依頼&情報はmail@tsuiseki.sakuraweb.comまでお願いします。
送信前に必ずこちらをお読みください。





25年以上前のアニメ映画

05/04/03
こんなに早く情報をご提供いただき、大感激です。
すぐにサイトを確認してきました。
間違いありません!
フレッツ東日本の接続ではないので、大きい画面で見ることができす、小さい画面で予告編だけ見たのですが、みればみるほど、私の記憶のあいまいさが浮き彫りになり、こんなあいまいな内容の質問で、よくわかっていただけたと、大変感謝しております。
ビデオもDVDも販売されていることもわかり、本当によかったです。
ありがとうございました!!

05/04/01
05/03/31 25年以上前のアニメ映画

お探しのアニメは「少年猿飛佐助」です。
「白蛇伝」「西遊記」とならぶ東映動画スタジオの代表作です。
http://www.movie-circus.jp/contents/00008860.html
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD26516/story.html

05/03/31
25年〜30年前ぐらいの夏休みに2年か3年連続で放映されていたアニメ映画です。
多分朝の夏休みアニメ特集であさりちゃんを放映しだす前の年までのことだと思います。
舞台は昔の日本か中国っぽい感じで、みんな着物を着ていました。
主人公は少年で、覚えているのは、悪い人の手下のような人に、斧を振り下ろしながら追いかけられているのを少年が後ろに飛びよけながら逃げ、振り下ろした斧が切り株に刺さって手下が怒っている場面。
少年にはきれいなお姉さんが一人いて、悪者にさらわれてしまう。
少年は友達の動物たちと一緒に、お姉さんを助けに行く。
悪者は女の人の姿をした妖怪みたいな感じ。
髪の毛がびょーっと伸びて、その髪の毛で人を羽交い絞めにしたりする。

動きがすごく滑らかで、きれいだったのを覚えています。
ぜひ題名を知りたいのでよろしくお願いいたします。





30数年前のアニメ

05/04/15
たくさんの方にご回答いただき本当にうれしいです。
長年の疑問が解消されました!
もうDVD見るしかないと思い注文しました。
のぞみちゃんと34年ぶりに再会できます。
こころの歌を一緒に歌える〜!
ほんとうにこのサイトに感謝です。ありがとうございます!

05/03/28
おそらく「さすらいの太陽」だと思います。

30数年前のアニメですが、

タイトル 「さすらいの太陽」
製作プロダクション「虫プロ」
放送TV局 「CX」
昭和46年4月8日〜46年9月30日放送
原作 「藤川桂介」

の事でしょう。

私は再放送で見た口ですが、内容は今でもしっかりと覚えています。
依頼にあった歌詞も、劇中歌だけでなく番組のエンディングでもありました。

こんばんは。 いつも楽しく拝見しています。
さて、3/27にご依頼があった30数年前のアニメですが
「さすらいの太陽」です!
わたしもほぼ同世代なので、ストーリー・音楽とも未だにはっきりと覚えています。
ちょっと重い内容ではありますが、心に残るいいアニメなので再放送を願ってやみません。

S46/4/8〜S46/9/30 フジテレビ系木曜7:00に放映されていた「さすらいの太陽」です。
ご記憶の歌詞はエンディングテーマ「心のうた」ですね。

おそらくたくさんの情報が寄せられるかと思いますが、3月27日掲載の「30数年前のアニメ」ですが、これは「さすらいの太陽」ですね。
ご記憶の歌詞はエンディングの「心のうた」です。
http://park1.aeonnet.ne.jp/~bee-hp/tv/sasurai/sasurai.htm

番組タイトルで検索すれば、たくさん情報がみつかりますし、またDVD-BOXも発売されていますので、ご確認ください。

それは「さすらいの太陽」というアニメです。
タイトルで検索すればDVD-BOX販売等の情報が沢山あります。

それって、「さすらいの太陽」ってタイトルのアニメじゃなかったですか?
原作はすずき真弓さんという漫画家さんで、週刊少女コミックで連載されたものをアニメ化されたみたいです。
私も北陸地方に住んでいますが、中学1、2年の頃(25年位前)でしようか、地元のTV局で夕方5時20分から月〜金まで帯番組として放送されていました。
けっこう面白いと思ってみていたのですが、当時はアニメブームの真っ最中で少女向けでは、キャンディ・キャンディ 赤毛のアン おはよう!スパンク 魔女っ子チックルなどが放送されていましたが、それらと比べると絵も音楽も古いしムードも暗く、当時から10年近く前の作品では?と思っていましたが・・・・・・・・。
念のためサイトを調べてみましたが昭和46年に制作されたアニメで、テーマソングを堀江美都子さんが歌っていて、なんと「さすらいの太陽」のカラオケサイトもあってびっくりしました。(けっこう情報はあるみたいです)
昭和29年に(古いな〜)看護婦の私怨によって病院で取り違えられたそうです。
細かいストーリーは忘れましたが、いかにも波乱万丈って感じですね。

それは「さすらいの太陽」です。私も大好きでかかさずに見ていました。

05/03/27
30数年前のアニメについての情報です。

お探しのアニメは「さすらいの太陽」です。
昭和46年4月8日〜9月30日 全26回 フジテレビ系
DVDーBOXが発売されてるようです。

劇中歌「心のうた」は番組のエンディングにも使われていました。


ご参考までに

http://www.begets.co.jp/tvmanga/db/data/100sun.html 

「さすらいの太陽」
こちらをどうぞ
http://www.begets.co.jp/tvmanga/db/data/100sun.html

それは私もすきだったのでよく覚えています。「さすらいの太陽」です。

「さすらいの太陽」だと思います。
私も、「歌は、私の友達だから〜」と歌えます。
タイトルは「心のうた」だと思います。
DVDも出ているようです。

自分はこのアニメのことは知りませんが、調べてみると「さすらいの太陽」というアニメが条件に当てはまるのでそれではないかと思われます。
全26話で終わっているので視聴率はそれほど高くはなかったのかな?

去年、このアニメのDVD-BOXが発売されたようです。
値段は2万数千円ほどのようですが、購入してみてはどうでしょう?

さすらいの太陽だと思います。
書かれていた歌詞の一部は、エンディングテーマの心の歌で、堀江美都子さんが歌っていました。

私も同い年です。見てました〜大好きでした。
裕福の方の女の子も歌手を目指しててライバルという設定だったような。
ただ、題名が・・・「さすらいの旅路」っていう記憶があるんですが、他の何かとゴッチャになってるようでもあり、まったく自信ありません。

05/03/27
こんな追跡サイトがあったなんて感激です。
私は今年44歳になりますが小学校3.4年ごろだと思うんですが女の子が主人公のアニメです。出生の時、看護婦に別な赤ちゃんとすり返られ、裕福な家の赤ちゃんが貧乏な家の子になり、つつましく懸命に生きていきます。やがて成長した女の子はギターを弾きながら歌う歌手になります。歌詞も少し覚えています。「歌は私の友達だから〜どんな時でも私の味方〜」私の子供時代は巨人の星やアッタクナンバーワンなどスポ根ものが多かったんですがこのアニメのような数奇な運命でしかも歌手になっちゃうシンデレラストーリーは当時の子供の琴線にふれた素敵なアニメでした。だれか〜題名教えてください。





二十数年前に見たアニメ

05/03/18
3/17特別部門『二十数年前に見たアニメ』について
特別部門アニメ編の2004年5月依頼分の中にもたくさんの情報がありますが、これは
『サンゴ礁伝説 青い海のエルフィ』だと思います。
私も一度しか見たことはありませんが、依頼者の方が覚えてらっしゃるシーンを私も思い出すことができます。

●05/03/17 二十数年前に見たアニメ

お探しのアニメは「サンゴ礁伝説 青い海のエルフィー」です。
過去に同じ質問がありましたので、目を通してみてください。

アニメ編04-05 2004年5月依頼分
 04/05/23 10年ほど前衛星放送で放送されたアニメ


05/03/17
一回だけの放送で、タイトルなど一切記憶がないので知っている方がいたら嬉しいです。
内容は、
●主人公は女の子。おじいさんと同い年くらいの男の子(兄か幼馴染)と住んでいる?
●小型のバイクみたいな(スノーモービルみたいな)乗り物で海上を走り回る。
●ナウシカのマスクみたいなのをつけていると水中でも息が出来る。
●ある日、女の子が海に落ちてしまいマスクが外れたが、水中でも呼吸ができることに気づく。しかも髪の毛の色がかわる。
●実は女の子は地底人で、海の底にある世界の住人だった。
●地上と地底で争いがおこり、女の子は自分を犠牲にして争いを止めさせようとし、最後は泡になって消えてしまう。

こんな感じのストーリーだったと思います。
周りに知ってる人がいないので、お願いします。





たぶん夏休みや冬休みに衛星放送の午前でやっていたアニメ劇場?で放送されていたアニメ
05/03/08
うおっ、こんなにも早くたくさんの詳しい情報が!!
かなり有名な作品だったんですね。。;自分の探し方がまずかったのでしょうか_| ̄|○
何年か前から気にかけていたので知ることができてたいへんうれしかったですw

情報を下さった方々、サイト経営者さま本当にありがとうございました。m(_ _)m

05/03/06
特別部門・教えてください。

あらすじやキーワードから、おそらく「戦国奇譚妖刀伝」の事だと思います。
念のため確認で検索したら、かなり詳しく紹介したサイトがありました。
こちらのサイト
http://yotoden.holy.jp/
の「作品ガイド」ページで、パッケージやあらすじを見る事が出来ますので、ぜひ確認してみてください。

●お探しの作品は「戦国奇譚 妖刀伝」です。
1987〜88年に発表された、3巻からなるOVA作品ですが、質問者が観たのは1989年に再編集された劇場版でしょう。
ファンサイトをひとつ紹介しておきます。
http://yotoden.holy.jp/yotoden.html

懐かしいですね。これは『妖刀伝』で間違いないと思います。
OVAで全3巻で発売され、映画にもなった作品ですね。
LDなどでも発売されてまいます。

情報は多数と思われますが、お探しのアニメは「妖刀伝」ではないでしょうか。まずタイトルが頭に浮かんで、男女3人の忍者(女性は男装)で織田信長と戦うという情報から見当をつけて検索してみました。
 私は以前、20年近く昔に地上波放送で1回だけ見たことがありました。30分ぐらいでしたが、特別に放映したものと思われます。かなり絵が美しく、声優さんも豪華でした。お役に立ちますでしょうか。

05/03/05の「たぶん夏休みや冬休みに衛星放送の午前でやっていたアニメ劇場?で放送されていたアニメ」についてです。

ご覧になったのは「戦国奇譚 妖刀伝」の劇場版総集編だと思います。
1987年からOVA3作品+劇場版総集編が作成されていて、キャラクターデザインは大貫健一さんだったと思う。(現在も色々と活躍されています)
記憶の通り森蘭丸(実は宇宙人だったりする)が黒幕で、3本の妖刀も蘭丸が宇宙に帰る為に作ったと言う設定だったと思います。

レンタルビデオ屋でもたまにみかけるので、まだ見る事は可能だと思います。

恐らく、大貫健一/鳴海丈作の「妖刀伝」劇場版で間違いないでしょう。
懐かしいですね、1989年の作品です。
私も詳細はうろ覚えですが、粗筋はほぼ御記憶の通りで、他にもOVA(もう死語?)、コミックスがあったはずです。

軽く検索してみましたら現在でも根強い人気らしく、ファンサイトや古書サイト等たくさんかかりましたので、他にも情報は寄せられるでしょうね。

ちなみに私としましては、コミックス版がちゃんと完結したのかどうかが、気になる所です…。

05/03/05
自分で一生懸命探したのですが全くわからず、途中こちらのサイトを発見しお力を貸して頂こうとメールさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

いつ放送していたのかわからないのですがたぶん夏休みや冬休みに衛星放送の午前でやっていたアニメ劇場?で放送されていたアニメだと思います。(複数回放送でなく一つの映画みたいなやつだったような・・・。うろ覚えでごめんなさい)
『時代は戦国時代?(敵に織田信長が出てました)』
『妖怪?みたいなのが出てました。(ラストの方織田信長も化け物化したと思います)』
『織田信長がボスかと思いきや森蘭丸が黒幕だった』
『主人公は忍者で(自分の里を滅ぼされた?)本当は女だけど男と偽っている(武器は短刀だったかな)』
『仲間に男二人がいて、一人が刀、一人が槍を武器にしている。刀の男は長髪だった・・・?一度は主人公の前から去るが最後の方に仮面を被って(髪短く?)登場』
『刀男と主人公男装女は恋愛関係?』
『主人公の短刀、恋人?男の刀、影薄い?筋肉男の槍は特殊な力を持っていて光が飛び出したり(説明ショボ)、破邪っぽい?力がある。それを作ったのは実は森蘭丸だったみたいな設定だったと思います。』

話の内容はなんとなく覚えているのですが、登場人物や武器、敵が妖怪などで検索してもヒットせず困っています。
どうかよろしくおねがいします。



恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜 HOME 新着情報 過去の新着情報 情報&依頼募集 

バンド・ミュージシャン部門 お笑い芸人部門 漫画家部門 アイドル部門 女優・俳優部門 その他部門 

特別部門 アニメ編 番組編 CM編 ドラマ編 映画編 漫画編 音楽編 その他編