吉村涼

スポンサーリンク

17/10/13
●10月6日から29日まで明治座で公演される舞台「おんなの家」に、吉村涼さんがさくら役で出演します。
公演ポスター写真があります。

16/01/08
●女優の吉村涼さんが再婚していたそうです。

「渡る世間は鬼ばかり」シリーズ出演の吉村涼、結婚していた
http://news.livedoor.com/article/detail/11035898/


お相手は高校時代の同級生だそうです。

吉村涼さんは、2007年に小学校時代の同級生と結婚しましたが、2013年に離婚していました。

14/05/21
●女優の吉村涼さんが、2007年に結婚した小学校の同級生の実業家と、昨年7月に離婚していたそうです。

「渡鬼」の吉村涼、昨年離婚していた
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140521-1304223.html

07/12/19
●吉村涼さん情報

吉村涼さんは11月15日に小学校の同級生と結婚されました。

“弟”えなりもビックリ?「渡鬼」愛ちゃん役の吉村涼が結婚
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200712/gt2007120514.html

07/07/24
●渡る世間は鬼ばかりの愛役の吉村涼さんは京都南座ホームページで10月の公演で風の盆流れ唄に出演されます。愛の旦那役の村田雄浩さんの出ますよ。公演は10月2日から〜25日までになります。

02/07/09
●ご存知の通り、4月からやっている「渡る世間は鬼ばかり」に出演されています。

00/03/30
●詳しい事はわかりませんけど、渡る世間は鬼ばかりの舞台があるそうです。
今回は脚本を橋田壽賀子が書いたそうで台詞が長いと泉ピン子がぼやいていました。
ちなみに2000年4月5日(水)にチケットを発売するという事も言っていました。
あともう1つあります。2000年の秋に渡る世間は鬼ばかりのドラマがまた始まりますから楽しみにしていて下さいね。
2000年4月3日(月)からPM16:00〜(4月3日のみ・4月4日からはPM17:00〜)
TBSのみで渡る世間は鬼ばかり(3)の再放送が始まります。
あと2000年4月6日(木)のPM21:00〜春の二時間スペシャルをやります。
最近になって私は渡る世間のFanになったので楽しみです。

00/02/27
●渡る世間は鬼ばかり(TBS系橋田先生ライフワークともいえる作品)に出ている子です。
たしか役柄では泉ピン子の娘でコウラクというラーメン屋の子です。
高校生くらいの役ですよ。

●吉村涼さんといえば、『渡る世間は鬼ばかり』の小島愛(泉ピン子さんの娘)役の方ですよね。確か劇団(文学座だったかな)に入っていたと思うので、舞台でも活躍なさっているんじゃないでしょうか。

●吉村涼さんは、TBSテレビ系列のドラマ"渡る世間は鬼ばかり"に泉ピン子と角野卓造の娘役で出ています。役名はど忘れしてしまいました。御免なさい。
今、レンタルビデオ屋さんに"渡る世間は鬼ばかり"のビデオがあります。
題名は忘れてしまいましたが、"渡る世間は鬼ばかり"の本が出ています。
今年か来年にはまたドラマが始まると思いますのでチェックはしておいた方がいいと思います。

●吉村 涼さんについては、2/2の新着追跡情報に、詳しく(・・・もないかな(^^;)情報をよせておきましたが、もう一度。
彼女は1978年生まれですので、「パパは年中苦労する」当時で小学校4年、現在21だと思います。
「パパは年中苦労する」以降、わたしが知っている限りでは、「四万十川、あつよしの夏」やNHKの「うさぎの休日」(マイホーム探しに奮闘する家族の話。父親役が長淵剛)などの単発のスペシャルドラマに出演。
 変わったところでは、1992年のテレビ朝日系の深夜の単発ドラマ「ALICE」に出ています。主演の大沢健さんが「人畜無害なロリコン」という設定で、彼の憧れの少女という役どころです。変質者に襲われそうになるところを主人公に助けられる、という役でした。
ですが、一番有名かつ、力を入れている仕事は、あの橋田寿駕子ドラマのTBS系「渡る世間は鬼ばかり」です。
 吉村涼さんは、1990年(?)の第1シリーズからレギュラーで、以降全てのシリーズに出ています。泉ピン子さん演じる岡倉家の次女、さつきの長女「愛」役です。このドラマは高視聴率番組として有名で、舞台劇もあり、そちらにも出演しています。ちなみに「えなりかずき」君が弟役です。吉村さんは、相変わらず愛らしさを持ち続けていらっしゃいます。 しかし、ここ5〜6年は、他の仕事をしている様子がありませんが、このドラマの印象が視聴者に強すぎて、他の仕事ができないのかもしれません。わたしとしては、もっと彼女に正当派女優として仕事をしていって欲しいし、その素質がある人だと思うのですが・・・。

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

女優・俳優部門 リンク