斉藤とも子

スポンサーリンク

20/01/27
●斉藤とも子さんは今日神戸サンテレビで放送した『情報スタジアム 4時!キャッチ』にゲスト出演しました。

17/08/26
●斉藤とも子さんは、最近ですと以下の映画に出演しています。

朝日のあたる家(2013年)
永遠の0(2013年)
野のなななのか(2014年)
向日葵の丘・1983年夏(2015年)

また、2015年のドラマ「64(ロクヨン)」にも出演しています。

12/12/10
●斉藤とも子さんは原爆小頭症の親子に聞き取り調査をし、論文集「きのこ雲の下から、明日へ」(ゆいぽおと刊)を出版。
日本ジャーナリスト会議市民メディア賞と平和・協同ジャーナリスト基金奨励賞を受賞しました。

現在は女優を続けながら、月に2〜3回朗読や講演活動をされているそうです。

売れっ子女優だった斉藤とも子さん

06/11/12
●「06/11/11の毎日テレビの番組で見た情報」

斉藤とも子さんですが、2006年11月11日にTBS系列で放送された特撮ドラマ「ウルトラマンメビウス」に、特捜チームのある女性隊員が先生として勤めている保育園の園長役で出演していました。今から数年前に放送された「ウルトラQ〜dark fantasy〜」にもゲスト出演していたので、女優業を引退されているわけではないようです。

06/10/11
●朝日新聞の10月9日付朝刊の「ひと」の欄に「原爆小頭症患者の記録や支援に取り組む女優」として斉藤とも子さん(45)が紹介されていました。
斉藤とも子さんは38歳で東洋大学社会福祉学科に入学し、現在 社会福祉士で2児の母。又 13日から映画「北辰斜にさすところ」に挑むそうです。

04/12/22
●斉藤とも子さんは、2004年公開の映画「草の乱」に出演しています。
「草の乱」のHPがありますので、そちらも見てみてください。
(なお、この作品は劇場公開ではなく、会館やホール等で上映するのでHPで上映スケジュールを確認した方が良いでしょう。)

03/06/19
●15年くらい前、30歳くらい年の離れた関西芸人の芦屋小雁さんと結婚し引退。子供も生まれましたが離婚しました。離婚の理由は小雁さんが家族そっちのけでホラー映画に熱中し、自宅に本格的なホームシアターを作り、連日友人を多数招いて映写会、という事態にとも子さんが嫌気がさした、という変わったものだったのでよく覚えています。
最近、芸能界に復帰し、NHKの教育テレビ(語学番組?)でレギュラー出演していました。日本テレビ系、中村雅俊さん主演の学園ドラマで有名になったとも子さんですが、私がはじめて彼女を見たのは教育テレビの「マイブック」のコーナーなので、歳月を経てホームグラウンドに帰ってきたようで印象的でした。

03/06/16
●昔 悪魔がきたりて笛を吹く等にでていた斎藤とも子さんは今どうされているかわかりますか?

スポンサーリンク
カスタム検索
依頼&情報は
mail@tsuiseki.sakuraweb.com
までお願いします。

送信前に必ずこちらをお読みください。
スポンサーリンク

女優・俳優部門 リンク